2009年05月07日

■ Adrian Camu 1955  [Brandy Calvados]

GWも終わってしまいましたね^^
皆様はゆっくりお過ごしになられましたでしょうか?
今日は、カルバドスをご紹介いたします。

Camu1955

アドリアン・カミュ家は、
フランス・ウール県ブーズヴェル町近くに、
ドメーヌ・ド・セマンヴィルというりんご畑を所有し、1
6世紀以来カルヴァドスをつくり続けている名家です。

カルヴァドスは、
すべて“カルヴァドス・デュ・ペイ・ドージュAC規格品。
ノルマンディー地方で、
最も質の良いカルヴァドスができるペイ・ドージュ地区で
収穫したりんごだけを原料に、
発酵、蒸留、熟成させています。

「ペイ・ドージュ」と名乗っているのは、
AOC(原産地統制呼称)で認められた証拠でもあります。

蒸留は、コニャックで使われているシャラント式の蒸留器で
2回連続して行い、オーク樽で熟成させています。
オールドボトルの1955 なんとも楽しみな一本です。

posted by ちゅん at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ブランデー