2009年07月31日

■ ADERFY ARDBEG 10yo [ Scotch SingleMalt]

皆様こんばんは!

店主 羽崎でございます。

相変わらず嫌な天気でございますな〜

今日はどうやら恵比寿駅前の「盆踊り」?
のようで、浴衣姿の方が目立ちます。

夏ですね〜

いいですね〜

雑談はさて置いて・・・・。

明日8月1日(土)は私の大好きなお店「Cafe le Lion」の
「3周年記念屋形船パーティー」に出席する為、
営業開始が、少々遅くなります。

開店予定は20時半と言ったところです。
よろしくお願いいたします。

ついでに今日は、手ごろに飲める、
アデルフィーのアードベッグをご紹介します。

AD Ardbeg



1826年にアデルフィ蒸留所としてグラスゴーで創業した
アデルフィ社。
その後1906年に一度業務を停止。
1993年に創業者の曾孫が独立瓶詰業者として
アデルフィーの名を冠し、ボトラーとしての活動を再開しました。
コンセプトは
「常に品質を追い求め、大量生産に走らず高品質を維持する」。

そのコンセプトに従い樽を選定するのは、
数多くのウイスキーに関する著書を残す、
チャールズ・マクリーン氏。

彼を中心に数あるサンプルの中から
コンセプトに見合う樽が厳選されています。
そのためリリースの頻度はあまり多くないのが実情です。
品質を追求するモルトファンの期待に必ず答える
ボトラーのひとつといえるでしょう

サクッとソーダ割にしちゃってもいいかもしれませんね^^
posted by ちゅん at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ウィスキー

2009年07月30日

■ 焼肉くにもと (浜松町)

みなさま~~~ヾ(^∇^)おはよーございます。

今日も良い天気ですね^^

ところがどっこい、週末金曜・土曜は微妙な天気。
ぐむ〜
毎週毎週困った物です。

でも寒いよりは暑い方が大好きな店主の私でございます。

つい先日、お世話になっているお客様のお誘いをいただき、
焼肉の名店「くにもと本店」にお邪魔してまいりました。

入り口から、丁寧な対応のご主人がお出迎えしてくれました。

「こだわり焼肉屋には珍しく、感じがいいぞ!」

綺麗に掃除された店内、階段を登って2階に行くと、
4テーブルほどの座敷が。

その間の案内も非常に気持ちが良いのです。

座ったらもちろん

「ビール!」

とりあいずは死ぬほど好きな、「レバ刺しを!」・・・・。

「今日はいいのが入ってなくて、すみません><」

「まじすか・・・」

・・・・・。気を取り直して

くにもと肉刺しくにもとキムチ

・赤み肉刺500円
これね!「いい!!」
なんかとってもお得な感じです。
肉の香りと、脂の食感。たまりまへん

くにもとゆっけ

そして
・くにもとのユッケ1280円
これ、なんか不思議でしょ?
刻んでません。でもトロっとしててうまいんですよ〜

肉はといえば、メニュー中一番高い

くにもと肉盛り

8000円コース

桐箱に綺麗に盛られていて、丁寧に産地・部位名の説明付き。

「美しいぃ!」
(↑こんなコメントは末期症状か・・・)

くにもとヒレささみ
じゅ〜

とにかく、各部位品質が高く、様々な個性をしっかりと
楽しむことが出来る、溢れる肉汁、肉の香り、そしてワイルドさ

も〜ね、いわゆる上質なのよ!

追加で
くにもとホルモンくにもとかいのみ
くにもと切り落としくにもと冷麺

ホルモン、かいのみ、切り落とし、冷麺。
(食いすぎか・・・。)

そして素晴らしいのは接客。

丁寧な説明と、非常に誠実な姿勢。
特に女将さん!
焼肉屋の女将さんは基本的に「おらおら」なイメージが強いが
(私の知人の某有名店は少なくともそうですが;;)
こちらの女将さんは、柔らかで控えめなボリュームで
丁寧に説明してくれる。
これもご主人の人柄と、お店の理想を追求したが故であろうか?

多分、3600円コース、5000円コースでも十分に
満足できるのではないでしょうか???

とにかく、
大人の焼肉屋です。
さすが評判のおみせでございました。

ごちそうさまでした。

皆様も以下に注意して、レッツ焼肉

※※注意書き※※ (HPより抜粋)
初めまして。「焼肉 くにもと」は
「うまい焼肉を食べていただく」為のお店です。
「時間を忘れて心ゆくまでとっぷりと酒を飲む、語り明かす」
という方には向いていないかもしれません。
お酒を飲んで騒いだり、
二次会としてのご利用はご遠慮していただいております。

本館、新館とも、あまり大きくないお店でございます。
お連れ様の途中参加をご遠慮していただいたり、
忙しい時間帯のご飲食を2時間程度とさせていただいたりと、
ご不便をおかけいたしている部分もございますが、
皆様の感動と喜ぶ気持ちを大切にしたいと考え、
「うまい肉」をたくさん食べて、ほがらかに飲んで、
いい気持ちでお帰りいただけるよう、
平常心と真心をもってスタッフ一同がんばっております。
人に個性があるように、
焼肉屋にも個性があってよいと考えております。
皆様のご要望に合った焼肉屋をお探しください。
そしてそれが『焼肉 くにもと』であったならば、
望外の幸せでございます。
posted by ちゅん at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月28日

■ 奥多摩 釣り&BBQ

毎年、やろうやろうといいながら、出来ていなかったBBQ

「今年こそ!」ってことで、

手を広げず、フットワーク軽い6人で
念願を達成してまいりました。

場所は近場なのか??は解りませんが、

奥多摩日原へ行く事に。

朝起きたらあらびっくり

前日までの天気予報では、降水確率40%zzz
だったのが、

奥多摩天気

予想に反して最高の天気!

( ´_ゝ`)フッ 日ごろの行いだな・・・・・。
(自我自賛)

雨男の私は、きっとこんなところでも
運を使い果たしているのでしょうか?


確かに仕事後の早起きは、ちと体がつらいですが、
前日から、ラムチョップと鶏肉をマリネし
A5和牛のサーロイン。そして焼そばを買い込む。

釣った魚が食えるように、塩はもちろん、
タイムやディルなどの香草と共に、
香草ホイルバター焼を想定しておりますが、
本当に釣れるのかよ?

奥多摩釣り場

到着すれば、釣堀かと思っていたのに、
しっかりと渓流ではないか・・・・。

釣り針のつけ方どころか、何も知らない私。
大丈夫か?

って事で私は、
こっそりと釣り場の主人の息子(推定10歳前後)に
ポイントと釣り方をレクチャーしていただき、
ガツンと魚を釣ってやりました。

奥多摩釣りせいか

はははは!

奥多摩釣りシーン

そして皆が釣りを楽しんでいる間にBBQの準備。

が・・・・。

着火剤と言う洒落た物はない・・・。

火を熾すのにも一苦労。

でもしっかり食って、
葉巻を吸って・・・・・。

フィニッシュは

奥多摩西瓜割り

西瓜割り

残念ながらこの後、力任せのM氏の前に、
西瓜はこっぱ微塵になりました。

温泉浸かって帰りましたとさ。

もちろん、あまり寝てなかったので帰ったら、

撃沈でした。zzzz

お疲れ様でした!

やはり無理しても自然の中は癒されます。

皆様も是非マイナスイオンでまくりですよ。
posted by ちゅん at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ エンタメ

2009年07月27日

■ DRC MARC DE BOURGOGNE 1979

今日はこれから雨でしょうかね〜

こんな時はさっぱりしたものが恋しいですね〜

ってな訳で今日は

焼肉行って来ます・・・。

まぁ前置きはこれくらいにして・・・。

DRC MARC1979

今日はワインの王様!

ロマネコンティのリリースするマールのご紹介です。

この1979は、既に市場に見当たらなくなり、
現行の1986とかでも50000円前後と言う、
ひじょ〜に高価なMARCですな。

どうなんでしょうね〜

って、マールは比較的「安い酒」のイメージが強いのですが

やっぱこのへんのは、美味いんですね〜

実は現在世界的に、中国の方が買いまくっているらしく
ヨーロッパなんかでも在庫が少なくなっているようです。

まぁこの1979もどんどん高くなってゆくのでしょう。

是非是非、至福の時間のお供に^^



posted by ちゅん at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ブランデー

2009年07月24日

■ AMARETTO LAZZARONI 1970年代流通品

なんか、すっかり梅雨ですね・・・・・。

蒸し暑くてじめじめ。

まぁ葉巻は美味いんですが^^

今回は久々のリキュール!

AMARETTO

皆様よくご存知のイタリア産リキュール「アマレット」。

アマレットといえば、あの「ディサローノ」の
イルヴァサローノ社が有名ですが、実はこのアマレットには、
同じ様な製法で造っている他のメーカーがたくさん存在します。

アマレットとはイタリア北部のサローノ町で造られる、
アンズを主原料としたリキュールです。
アーモンドのフレーバーを使用しているため、
アーモンドの甘い香りが漂う、世界的に有名なリキュールです。

今回ご紹介するのはやはりサローノにある、
ラサローニ社の1970年代に流通していたアマレットです。

やはりオールドリキュールは魅力的ですよ!

お試しアレ!
posted by ちゅん at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ■リキュール

2009年07月22日

■ パームツリー ゴルフレッスン(恵比寿)

皆既日食

今日は皆既日食!

まぁ普通に寝てましたzzzz

しかし・・・・。

ちょっと見たかったw

今回は恵比寿のゴルフレッスン「パームツリー」です。

私はゴルフ(練習が特に)苦手なので、
コースに出る直前に一度位練習に行きます。

それがここ!

DSCN0584.jpg

パームツリー。

特に私は「阿部さん」という方がお気に入りです。

何と言うか、感覚がわかりやすいのです。

ビデオを使ったフォームチェックを
ガンガンにやってくれます。

スコアは・・・・。

伸びませんが、その辺は

ご愛嬌

東京都渋谷区恵比寿1丁目19-18
問い合わせ先03-5447-7272
最寄り駅恵比寿
アクセス恵比寿駅から徒歩約5分

posted by ちゅん at 20:00| Comment(13) | TrackBack(13) | ■GOLF

2009年07月21日

■ 焼肉 翠苑 (目黒)

久々に、涼しい過ごしやすい日です。

夏が来るのが恋しかったのに、
既に涼が恋しくなっております。

人間我が儘なものですねぇ。

さてさて、
先日は、夜!良くいくフレンチ「Manoir」へ

その後、若干満腹感が満たされなかったので
目黒の焼肉「翠苑」へ・・・・。

フレンチ後→焼肉zzz

体が痛んできますねw

お店に入ると、昔ながらのいわゆる高級焼肉屋の雰囲気。

店員さんは蝶ネクタイに白シャツ。

席に座ると、紙の前掛けを結ぶところまで
してもらっちゃいました・・・・・。
ややびっくりしました。

まずは

翠苑レバさし翠苑キムチ

大好きなレバ刺しから。
日曜食えるレバ刺しとしては、まぁまぁかな??

そしてお店でもお奨めしている、
翠苑 厚切りタン 翠苑ハラミ

厚切りタンに、スペシャルハラミ。
各々単価2500円、2900円とやや高めの設定ですが、
ボリュームもあり、肉質も良いので、
決して損した気分にはなりません。

タンは、焼にコツがあるらしく、お店の方が焼いてくれます。
途中ではさみを入れるのですが、私的には
肉汁が楽しみやすく、口いっぱいに肉が広がる感覚を
味わいたいので、カットはしない方が好きかな〜

ボリューム満点のハラミ(サガリ部分だったが)。
確かに、脂分、ジューシーさは申し分なく美味いのだが、
ハラミに大事な、
「野性味」
にややかけているかも。
とても上品な食べ心地でした。
確かに美味かったな。

そして

翠苑ミノ ホルモン

ノーマークだった内臓系は!?

ミノがなかなか良かったですねぇ。

うんうん。

家にも近いし立地も便利。
(目黒駅徒歩1分)

使い勝手はいいですよ^^

是非是非お試しアレw
posted by ちゅん at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月20日

■ BRICK and WOOD Club

皆様!

連休はいかがお過ごしでしょうか???

私も久々の連休を、楽しんで?おります。

ちなみにちなみに

BRICK コース

久々に、ゴルフ!いってきました。

BRICK Clubhouse


BRICK and WOOD Club

天気も良く(あぢぃ)
風もあって心地よいラウンドとなりました。

こちらは、もちろんゴルフ場なのですが、
素敵なことに、良くある昔ながらの服装などの、
厳しい決まりも無く、ペットもOK。

BRICK oyatu

昼も、さくっとホットドックなどの軽食で済ませ、
とてもシンプルです
(写真は、おやつに用意してある、キリっと冷えた野菜たち)

とにかく、ゴルフをする!と言う目的以外は
シンプルで、無駄が無く、個人のモラルに任せたクラブで、
当然 素敵な方々がメンバーでいらしていて
皆格好いいんです。

ちなみに、ご一緒した方は
HP中LINKにもある、
芝の「蔵本内科クリニック」のドクター蔵本先生です。

皆様も、体調が悪い時は是非是非
非常に素敵な方でございます。

BRICK hutari

おおっと!
言い忘れましたが、とにかく、
タフで難しいコースです。(私レベルでは、関係ないですがw)

キャディさんもいないので、
スコアは・・・・・。

ハツラウンドに次ぐ、最悪なスコアとなったとさ・・・・・。

posted by ちゅん at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ■GOLF

2009年07月18日

■ CALVADOS PAYS D'AUGE Rarete. Domaine de Semainville. A.Camut

いや〜木曜日は忙しかった〜
しかし、金曜日は静か〜でした。

なんですかね??木曜日はなんかあったんですかね??

カミュラリテ

久々の美味いカルバドスの登場です。

おや??カルバドスが好きな方なら
「おお!カミュのラリーテか、まぁまぁいいんじゃない??」
って所なのですが・・・・・

ですが・・・・・・・・・

ドドン

カミュラリテ2

↑↑この瓶形を見よ

解るかな〜 このブルゴーニュ型
そしてボトルの重いこと重いこと・・・。

そんな最近のちゃちなラリーテじゃないんですよ!!

現当主の父が1975年に購入した。 

70%のカルバドスが19世紀のもの

なんですよ・・・・・・。

まぁ高いんですが・・・・
こういう宝物は、あるうちに是非飲んでおいてください。

※※※
カルヴァドスと言えば
シ−ドル(リンゴの醸造酒)を蒸留したブランデ−と言うのは、
ご存じの通りです。
世の食通にディジェスティフとして、
こよなく愛されてきた銘酒です。
『凱旋門』など、カフェのシ−ンでもよく見かけたりします。

アドリアン・カミュは、
16世紀以来カルヴァドスを自家蒸留している名門で
カルヴァドスの優良産地、ペイ・ド−ジュ地区に
35ヘクタ−ルの自家リンゴ園を所有し、
およそ30種類のリンゴを栽培しています。
(カルヴァドスACでは48種類が認められている。)

同社の製品は全て最高の評価を得る
カルヴァドス・ドゥ・ペイ・ドージュ。

先代のアドリアンは既に引退。
現在息子のクロ−ドと家族のみで運営して、
リンゴの収穫の時期にのみ臨時手伝いの人を雇うといいます。

収穫時期:8〜11月
(リンゴはブドウと違って収穫期間が長く、
品種により異なります。当ドメーヌの収穫は、
全て手作業で行っています。)

年間収量:800〜1700ヘクトリットル
熟成で使用する樽の容量:110ヘクトリットル
(カルヴァドスは最低2年以上の熟成が定められているが、
当ドメーヌでは4年以上熟成させている。
樫樽を使用しています。)
posted by ちゅん at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ブランデー

2009年07月16日

■  GlenElgin 1971-14y Samroli [ Whisky SingleMalt ]

今日も暑いですね〜

昨日はのんびり営業だったので、
久々に葉巻をゆっくり燻らせてしまいましたzz

Cute

少しだけ残っていた、
ソーテルヌ、Ch,Couted1950年をなめながら、
至福の時間を過ごしておりました。

さてさて今日は

SAM ELGIN71

60年代にイタリアで生まれた老舗ボトラー
サマローリボトリングのグレンエルギン。

サマローリのオールドボトルも人気が高く、高騰が続いておりますが

美味いからまた良しといたしましょう。

久々の入荷です。美味しく召し上がってやってください。

posted by ちゅん at 13:33| Comment(16) | TrackBack(0) | ■ウィスキー

2009年07月14日

■ 焼肉 大昌園 (浅草)

おいおい!

梅雨明けってなんだよ・・・・・。

ってな感じで梅雨も終わり、夏本番!

お元気にお過ごしでしょうか??

やはり「夏!」っと言えば、

ビールに焼肉

大昌園1

衝動を抑えられずに浅草「大昌園」へ

ここの近所は超〜が付く焼肉店だらけ。

そんな中このお店は評判が良いのですよ^^

店に入れば、テーブルが4つ。

大昌園5
昔ながらのカセットコンロ埋め込み式


実はこれが結構好きなんですよね〜

ナイスミドルなお店のお母さんもいいんですよ

油断すると韓流ドラマ見てますzzzz

日曜だから、大好きな刺身系は無かったのですが、
美味しかったっす!

まずは

大昌園3
★上タン

厚めに大きく切られた生タンは
とにかく、一口で食べると口いっぱいに。
ジューシーでぷりぷり!★★★

大昌園4
★上ハラミ・上カルビ

大好きなハラミは野趣溢れる感じがGOOD★
カルビ良いですね〜 脂のさしのバランスがよく
贅沢なカルビでした★★★
タレもいい感じです

そしてそして、
ホルモンに、ミノ!

大昌園6大昌園7
ミノ良いです!★★★
繊維質のような歯ごたえと食感が、
たまりまへん。
ホルモンは普通かな〜

実はここ!冷麺も売りなのですが、
この時期には既に夏場分が完売しております。

あっしはもちろん食いましたが( ´_ゝ`)プッ
なかなか美味いッすよ〜

韓国街だけあって、
たっぷりとおつまみがつきます
これがまた、美味しいので
なんかお得な感じします。


石垣島の「おばぁ」が送ってくれたピーチパイン。
最近は黄金パインがお気に入りで、全く頼んでいなかったのですが
おばぁが、「一個入れておくから!」っと
送ってくれたものを食いました。

きった瞬間・・・・。あれ?? 
こんなに蜜が・・・・・。

ヤヴァス。

ウマス。

こんなにジューシーで香り豊かなピーチパインは

食べたこと無かった

嬉しいのは、この年になっても、コンスタントに
「感動」出来る物を口に出来ていること

悲しいのは

「ピーチパインは、今年は終わりだよっ」ってことzzzzz
posted by ちゅん at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月13日

■ 皆様へのお礼

今週も月曜日!

週初めですね




先週土曜日は、「Panacee6周年」でした。

わざわざ足を運んでいただいた皆様!
本当にありがとうございました。

金曜日・土曜日 連荘で席を埋めていただいた
Wさん、Cさん、Mさん
感謝感激雨霰でした。

本当に、もっともっと人間を磨き、
皆様にお喜びいただけるように頑張ってまいります。

花まま

焼肉「喜福世」ママ!

素敵なお花ありがとうございました。

モエロゼ2003コントドシャンパーニュ

T様、N様
美味いシャンパーニュご馳走様でした。
サクッと飲んでしまいました!!美味かったです!

お誕生日のぺろ蔵様、アホ内藤!
お( ̄○ ̄)め( ̄◇ ̄)で( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う( ̄ー ̄)ございます。

お手伝いに来てくれた、
河村 

あまり仕事が無かった
嶋田

翌日ゴルフなのに手伝ってくれた
井本

意外とみんないい奴です!
ありがとう!

ごちゃごちゃになるほど忙しくは無かったですが、
ゆっくりお話も出来たし、本当に幸せでした。

また、昨日は知人のタイトルマッチ

池田

久々に私の通うジムもチャンピオンが二人に!

嬉しいこと三昧!

俺!

これからも頑張ります!
posted by ちゅん at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ etc

2009年07月10日

■ Panacee6周年

とうとう、明日は当店「Panacee」の

6周年

恵比寿移転6周年

今日、明日は忙しいといいな〜・・・・・。

今日は前に働いていた、井本が、

明日は、河村&嶋田がお手伝いに来てくれます。

ありがたや、ありがたや!

no-title

これからも頑張ります!

よろしくお願いいたします。

店主 羽崎修平
posted by ちゅん at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ etc

2009年07月09日

■ Lagavulin WhiteLabel 1970's [Scotch SingleMalt]

お久しぶりのアイラ島、オールドボトル。

美味しぃ〜

ラガブーリンのオールドです。

Lagavulin70s

やっぱりね〜

この頃のものは・・・・。


美味い!!

アイラファンには必見ですよ^^

※7月11日はPanacee6周年
皆様のお越しをお待ちしております。
posted by ちゅん at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ウィスキー

2009年07月08日

■ Let's go to Cuba!

少々早いですが、今のうちに!

来年1月

CUBA

愛しのCUBAを再訪したいと思います。

何人かで行こうかと思っております。

題して
「Cuba Tour in Panacee 2010」

カストロの容態を見ると、
天国のようなCUBAも長くは続かないかもしれません。

最期!今のうちに素晴らしいCUBAを
満喫しに参りましょう!!

朝起きたら、音楽を聴きながら葉巻吸ってダイキリ飲んで。

昼も同じで、

夜も同じ・・・・・・。

ず〜っと同じ・・・・・・。

でも最高です!

行きたい方は、店主まで・・・・。
posted by ちゅん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ etc

2009年07月07日

■ 遊牧 米沢牛・山形牛一頭買いの店(恵比寿 焼肉)

日曜 日を跨ぐ時間のころ
いつもの衝動が体を襲う・・・・。

「肉」

「肉」

「肉が食いて〜!」

って事で、恵比寿を放浪することしばし、

ありがちな、「一頭買い」の文字に惹かれ
入店したのは、恵比寿西口ロータリーすぐにある

「焼肉 遊牧」

すごい名前だ・・・。

前日早朝は、西麻布の飲食店経営者二人と共に飲み過ぎ
食いすぎたので、とりあいず軽く・・・。

遊牧 刺身
刺身

遊牧 たん
タン

遊牧 ちじみ
ちじみに

遊牧 判冷麺
半冷麺

そして遊牧 ホルモン
ホルモン

まぁ・・・・。

ごちそうさまでした・・・・。

って感じでよろしいでしょうか??

夜11時以降は半額メニューがありますし
駅前なので便利ですね・・・・。

※※
週末は〜「Panacee6周年」
混雑するかもしれませんので、

ゆっくりしたい方は、日をずらして是非
お待ちしております〜

あと、可愛い??女子たちもお手伝いに登場です。

店主 羽崎



posted by ちゅん at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月04日

■ 山形産さくらんぼ 月山錦・大将錦

山形の親戚より、さくらんぼが再度送られてまいりました。

佐藤錦は確かに!美味かった!

が・・・

しかし、

そこは山形。

後続品種もかなり美味いのです。

今年は、天候がいまいちで粒の大きさや、色がいまいち?
なんて声も有りましたが、

まったくもって

も〜まんたい!

今回は

月山錦

「月山錦」

大将錦

「大将錦」

黄色いさくらんぼ♪「月山錦」旬は4〜5日くらい・・?!
でしょうか・・
大変珍しい貴重なさくらんぼです。まさに幻の黄色いさくらんぼ♪
ほとんど県内でも流通なく、ほとんど農家さんが
自家用程度で栽培されている品種です

楽天でもちらほら販売されておりましたが・・・・。

うげ!高けぇ!

小さいパックで6000円zzzz

ぷちっとはじける皮の中には
極上の甘〜い果肉がぎゅっと締まっております。

こちらも早く食べなくてはなりませんので
ダメになる前に、皆で食っちまいましょうw


※今月7月11日は当店「Panacee恵比寿移転6周年」
10(金)11(土)には、今まで手伝ってくれていた
子達が交代で手伝いに来てくれます。

そしてDM特典は、届いた次点から使えますので、
いつでもお立ち寄りください。
posted by ちゅん at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ■カクテル

2009年07月03日

■ Panetteria ARIETTA

皆様おはようございます!

昨日は何故か忙しかったPanaceeでした。

なんで?忙しい要素はまるで無かったのに・・・・・。

とは言えありがたいものです。

ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。

おかげさまで、今日のご飯が
玄米ご飯から、白米に格上げいたしましたzzz(嘘!)

さてさて、今日は
自宅近所+店近所(要は生活圏が狭いw)の

ARIETTA 外観

■ Panetteria ARIETTA

大体週3〜4日昼飯はここのパンです。

お客様であり自宅隣に住む、某出版社の元ボスも
こちらでいつもパンを買っております。

氏はミルクジャムフランスがお気に入りのようですが、

私は、
・くるみあんぱん
・アップルシナモンドーナッツ
・カレーパン
を良く買っており、

最近はまっているのは、

ずっか
・かぼちゃのズッカ

近所の方は是非買ってみてくださいな。


※今月7月11日は当店「Panacee恵比寿移転6周年」
10(金)11(土)には、今まで手伝ってくれていた
子達が交代で手伝いに来てくれるようです。

ありがたや〜


posted by ちゅん at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月02日

■ Ciappuccino 広尾店

先日の営業中、お客様との会話に出てきた
広尾の商店街にある、「Ciappuccino 」

お客様曰く、今まで外国の方々の多い広尾の商店街で
「売れるはずなのに、無いお店」

・ドーナッツ屋
・ソフトプレッツェル屋

そんな話の中で、

「そういえば、最近出来たよね!?」
っと言うことになり、
ソフトプレッツェル初体験しに行って参りました。

看板を見ると、
「Ciappuccino」の店名の隣に、

「ごま油」??

何故?

どうやら、
パンケーキとカップケーキでブームを作ったチャプチーノが
創業享保十年の「マルホン胡麻油」とコラボした店だそうで、
N.Y.で人気のソフトプレッツェルを売りにした店だそうです。

17時以降はバールになるそうですが、
今回はテイクアウトできる、プレッツェルを。

DSCN0971.jpg

メニューの中から、
キャラメルアーモンドと、やはりシナモンを注文。
トッピングの種類によって、
「プレーン+○○円」となるようです。

出来上がるのに2〜3分掛かります。

非常に商売の難しい、広尾の商店街で
どのように勝負していくのでしょうか?

楽しみですね^^
posted by ちゅん at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月01日

■ Panacee 恵比寿移転六周年

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます
今日もぐづついたお天気ですね。

とは言え、
ついに7月に入りました。

6周年


実は今月11日は、
当店が恵比寿に移転して、満6年となります。
2000年に新宿でオープン。2003年に恵比寿に移転。

あっという間の9年でした。

皆様のおかげで、色々あったものの、
現在でも楽しく営業できております。

本当にありがとうございます。

ちょうど、10日(金)11(土)と日取りも良いので
盛り上がれば嬉しいな〜なんて思っております。

ありがたい事に、前に働いてくれていたスタッフも
お手伝いに来てくれるということもあり、
少しは皆様のお相手が出来ると思います。

とか言って、意外と空いてたりするんですよね〜(悲)

「お手伝い日程」
・7月10日(金)井本
・7月11日(土)河村(早)・嶋田(遅)

これからもよろしくお願いいたします。
posted by ちゅん at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ etc