2009年01月31日

■ RomanoLevi [grappa]


levi
『天使のようなグラッパ職人』
そうよばれるイタリア最高のグラッパ職人、
ロマーノレヴィ氏。

彼がつくるグラッパのラベルは、
すべて本人が一枚一枚手書きで描いたもの!
世界中さがしても、同じものはひとつもないという
とても貴重なものなのです!

今ではイタリアにもほとんど無い、
直火式蒸留器を用いた素晴らしい味わいを持ち、
時間とともに様々は変化を見せてくれる
至宝のこのグラッパは、生産量も非常にすくなく、
世界に熱狂的な人気のあるコレクターズ・アイテムです!

爺さん

世界中に絶大な人気を誇るグラッパの生産者、
ロマーノ・レヴィ氏。
1928年生まれのかわいらしいおじいさんは、
残念ながら、昨年既に他界されてしまいました。


ロマーノ・レヴィ氏は父親から受け継いだ、
直火式の蒸留器を使い、
ブドウの絞り滓を乾燥させた燃料を燃やし蒸留を行うなど、
頑固なまでに昔からのつくりにこだわり、
1945年からグラッパを造り続けておりました。

彼のグラッパは熱狂的なコレクターをもつことで知られ、
そのラベルは一枚一枚、
ロマーノ・レヴィ氏が自ら手書きで描いているもの!

世界に1本たりとも、同じものはなく、そのイラストは、
画集やポスターにもなっているほど、高い評価と人気を得ています!


さらにその生産量は、「幻のグラッパ」と呼ばれるほど
非常に少なく、
その日に瓶詰めする分だけのラベルを手書きで描きます。

イタリアンの後の食後酒に!

いかがでしょうか?
posted by ちゅん at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ブランデー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26126168

この記事へのトラックバック