2009年05月18日

■ Haig & Haig Tincap 1940’s  [Scoth Blended]

H&H

ジョン・ヘイグ社を創設することになったのは
1600年代に入ってからで、
ロバート・ヘイグの家系につながり、
ロバートから3代は小規模に行っていたが、
4代目ジョン・ヘイグ(1878年没)の代になって
本格的に蒸留業に乗り出し、
息子のヒュー・ヘイグが1893年にマーキンチ(Markinchi)に
本拠を置くジョン・ヘイグ社の初代社長に就いた。

ジョン・ヘイグ社は後にウイスキー・メーカーの一方の
旗頭的存在へと発展していきます・・・・・・・。

長くなりそうなので、この辺でw

1940年代のブレンデット。久々のブレンデットなので少々気合が入ります。
このころはティンキャップの時代
状態がいいものを探すのは難しいのですが、
見てください!この液面!

ブレンデットファンの方!是非どうぞ。

posted by ちゅん at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ウィスキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29222633

この記事へのトラックバック