2009年06月12日

■ NEW RANGE “EXCLUSIVE CASKS”

エクスクルージブカスク
皆様から大変ご好評を頂いておりますボトラーズブランド
「エクスクルーシヴ・モルツ」の
クリエイティヴ・ウイスキー社から、
新シリーズ「エクスクルーシヴ・カスク」がリリースされました。

同社のオーナーのデイヴィッド・スターク氏は
「モルトウイスキーガイド」などを執筆し、
「ウイスキーマガジン」誌のテイスティング部門の
パネラーとして、
数々のウイスキーのテイスティング及び評価をしてきました。

彼がこだわる徹底したテイスティングから生み出される高品質に、
お手頃な価格がベストマッチして、
「エクスクルーシヴ・モルツ」は、日本市場はもとより、
海外の市場でも順調に販売を伸ばしています。

この新シリーズ「エクスクルーシヴ・カスク」は、
今までよりも、樽の種類にこだわって、特別な樽を選び出し、
フィニッシュをかけて仕上げたシリーズなのです。

今回ご紹介の4種類は、
フレッシュアメリカンオークバレルで、
約3ヶ月間フィニッシュをかけたものです。
アメリカ産オークは、フレンチオークなどと比べると、
ヴァニラや木の影響がより強くウイスキーに反映されるため、
若いモルトでもウッディな感じを出せる、
という特徴に注目してフィニッシュにこの樽を選びました。

薄いアルミの板をそのままラベルにするという、
見映えのするパッケージです。

モルトの品質はもちろん、
樽の特性にまでも注目して創り上げた、全く新しいシリーズです。

■BOWMORE 1998年 10年 52.7%
香りは豊かで複雑。トフィー、キャラメル、トースト、
蜂蜜とシロップで軽いピート。
味は強いオークと焼いたキャラメルにリッチなピート。
フィニッシュはウッディで強いピートが長くパワフルに続く。

■LAPHROAIG 1996年 12年 52.4%
香りはヨードとたき火、豊かなオークと焼けた海藻。
味はリッチで複雑、甘くてモルティで強烈なピート。
フィニッシュはとても長く、胡椒とピート。

■CAOL ILA 1980年 28年 50.5%
香りはとてもリッチで、タール、オークと燃えたピート、
オイリーかつスパイシー。
味は重厚で粘っこく、焦げたトーストとオーク、強力なピート。
フィニッシュは長くてオイリーで豊かなピートが長く続く。

posted by ちゅん at 16:42| Comment(0) | TrackBack(1) | ■ウィスキー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29762307

この記事へのトラックバック

「RANGE」を含むニュースと関連グッズの紹介
Excerpt: イマナビでは「RANGE」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「RANGE」に興味があれば是非ご覧ください!
Weblog: イマナビ!News&Shopping
Tracked: 2009-06-18 19:30