2009年09月15日

■ 「BLACOWS」 恵比寿・ハンバーガー

先日訪問した「Hummingbird'shill」に続き、
グルメバーガーのお店がOPEN!!

14日昨日OPENした、五反田「ミート矢澤」の新業態

「BLACOWS」をOPEN初日に訪問してみました。

まず、レジのおネェ様が可愛いですw

BLACOWS店内

小奇麗で、開放感があるオープンキッチン
「PATTY FACTORY」なる、精肉スペースまでガラス張り

とにかくスタッフ数が多く、接客も気持ちよい

かなり気合が入ってます。
スタッフのオペレーションなど、非常に訓練された感じが強い。

先日の「Hummingbird'shill」の「いい感じのゆるさ」と違い、
いわゆるマジ度が違う。

BLACOWSスープ

・ミニサラダ+スープセット¥500

BLACOWSバーガー

・ベーコンチーズエッグアボガドバーガー
(長げぇ・・・・。)

BLACOWSバーガー3

でかいので、一口でガッツリ口に入りにくいzzz

100%黒毛和牛を売りにする、肉屋ならではのパティ。
粗挽きでジューシー

「Hummingbird'shill」が
ケチャップと、マスタードをテーブルにセットして、
「お好みでどうぞ」感に対し、

「BLACOWS」は
BBQソースとタルタルをインした、完全完成形
「これでどうだ!」系

BBQソースとタルタルのおかげで、日本人の嫌がりがちな
パサパサ感が薄れ、しっとり感が増し、
旨味増加、複雑味もアップ。
香ばしいベーコン、アボカド、フライドエッグの一体感。


パンズは「メゾンカイザー」とのコラボの「BLACOWSオリジナル」と
有名店ならではの、こだわり!

フライドポテトは「Hummingbird'shill」が好きだけど

バーガーの完成度は、う〜むこっちかな〜

飲み物は・・・やっぱ

コーラ


BLACOWSシュー

最期に
・キャラメルシュークリームを食べて、

計3110円也



日本で言う、ハンバーガーのファストフード的位置づけから見ると
少々値が張るかもしれませんが、
納得間のあるお支払い

ちょっと印象的だったのは、
「お子様連れ」の女性が現れたとき、
席に通すとすぐに「お子様ドリンクサーヴィスなので」っと
何よりも早く、お子様にドリンクを提供。

大人から子供まで連れてこれる、ファストフードに店と言うことで
いい意味で、子供が退屈しないよう、
そして値段設定の高めのハンバーガーを食べていると言う
大人が不快に思わないよう
そして幅広い層のカスタマーが気持ちよく過ごす為の
工夫がなされています。

皆様もお試しアレ!!

少々気になったのは
平日ランチ・土日ランチ・ディナーで
同じメニューの値段が違う事ですかネェ。

暇が予想される日に、お客様を入れたいのは解るけど
これはいかがな物かと

ねぇ!?
posted by ちゅん at 14:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar
この記事へのコメント
土日の方が高いんでしょうね〜多少高くても入ってくれるだろうという姿勢を感じてしまいます。

こういうことなら私は土日には行かないな。
Posted by やまだ at 2009年09月15日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32142870

この記事へのトラックバック