2009年10月30日

■ 「リストランテ ASO」 代官山イタリアン

10月も残り2日

そして今日はハロウィンですね〜!

今日は花金ですが、お昼にちょっとしたお祝いだったので、
今年の3月以来、久々に代官山のASOにお邪魔してまいりました。

ミシュラン二つ星はやはり納得でした!
全てにおいて、気配りと趣向が凝らされており
最高の食事でした。

みさごやまざき

入り口には、知った方々がスタンバイして迎えてくれ、
中に入ると、マダムも顔を見せていただけました。
なんか嬉しい気分になってしまいました。

1.jpg

相変わらずの雰囲気たっぷりの建物に
思わずうっとり。



昼のコースを選ぶ際、たまたま目に付いた鯖の前菜。
鯖好きの私は、

「せっかくだから、こっちのコースが食べたいんだけど、
こっちのコースの前菜の鯖もつけてもらえますでしょうか??」

といった問いに
大型店とは思えぬ、即答。

「もちろん大丈夫です!」の一言。

一人ひとりが、ゲストの小さな要望に即決即答出来る
と言うことを、非常に素晴らしいく、難易度の高い
サーヴィス技術と位置づけている私は、とても嬉しく感じました。

シャンパンASO

乾杯はシャンパーニュで

パンたち

そして、パンは普通の暖かいパン+
各々のテーブルに6種類の様々なパンが用意

「残せばお持ち帰りいただけます。」

バターも三種類
「プレーン・オリーブオイル・燻製」
ふわふわの食感で、パンが進みます。

なんか多くの人が興味を引かれ、喜ぶであろう
ポイントを本当に良く押さえているな〜と思います。

料理に関しても、どの皿にも趣向が凝らされており、
一つ一つに、ちょっとした楽しみが盛り込まれております。

鯖前菜

一皿目の、わがままを言って追加してもらった
鯖の瞬間スモーク。

出てくる時は、ガラス製のクロシュのようなもので覆われており、
中は、鯖を燻すための煙で満たされており、
自分達の手でそれをあけ、薫香を楽しみます。

鯖好きの私としては、脂の乗った鯖はたまりまへん。
薄〜くカットされたラルドと共に

テリーヌフォア

二皿目は
フォアグラのテリーヌ??かな???
オレンジ風味と、なんちゃらをあわせた
ふわふわの泡の中には、食用の花びらで埋め尽くされております

ここで、なんだったか忘れましたが、
遅摘みの甘口ワインとあわせます。

パスタポルチーニ

3皿目の
ポルチーニとムール貝のパスタ
まぁね〜ここら辺は定番的に美味しいですね^^
フレッシュポルチーニがふんだんに使われており
いい香りが漂います。

パイナップルムース

ここでちょっと一息
パイナップルのムース??でお口直し

和牛ロースト付け合せエチュベ

4皿目メインディッシュは
熟成和牛のロースト
たっぷりと熟成させた和牛のいちぼと、大腿の部位は
うまみが「ぎゅ〜」っと濃縮された感じ。
付け合せのエチュベも、ほのかな酢の感じがGOODで
一緒にマッシュルームのフリット??かな?
っもジューシーで美味しかった〜

定番の組み合わせポムロールのワインとあわせます。


サラダ紅葉

その後さっぱりとしたサラダで
題して(勝手に)「紅葉のサラダ」???とでも言いましょうか?

サラダ紅葉2

皿の周りに葉っぱの模られた
様々な野菜や柑橘の葉っぱを、一緒に運ばれてきた
小さな「熊手」で、落ち葉を集めるかのように、
サラダの中に入れ、ドレッシングとあわせます。

最初中にある、グリーンサラダの中にはドライトマトが
隠されており、これが薪の「火」を模していて、
周りのグリーンサラダが「まき」といった感じ。

これに落ち葉を集めて、一つにして食べる。

なんとも季節感のある、趣のある一皿。

こういうのは外国の人や、カップルなんかも楽しいだろうな〜
たまりまへん。

ドルチェも面白かったですね〜

モンテビアンコスフレ

頼んだのはスフレと、モンブラン。

どっちがどっちだ???

実は筒状の器で作られたスフレに

ムースに包まれたモンブラン。

なんともオサレ〜


なにしても、ホスピタリティは素晴らしいですね〜
「喜ばせる為の趣向の凝らされた料理」
「細かい要望に、各々のサーヴィスマンが即座にジャッジできる
サーヴィスレベルと責任感」に「近すぎない気さくなサーヴィス」
もちろん「完成かれた空間」と
「美味しいお料理」

これは、みんなに喜ばれますな〜

ミシュラン二つ星納得です!!


が!!

土日祝日が、ほとんどウェディングで
一般営業のディナータイムに伺えないのが残念ですzzzz

さ〜て今日はこれから、忙しいかな〜
posted by ちゅん at 19:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年10月23日

■ 「POPHOT」学芸大学 ガレット 

昨日は昼、

の〜びりと、学芸大学のクレープリー!?

POPHOTファザード

「POPHOT」へ

入り口の印象は、

葉巻「COHIBA」のブランドデザインそっくり!?

何故だ???葉巻好きなのかな?

シェフ?店主の方は、名店「オーボンビュータン」出身らしく、
そんな方が、どういう経緯でガレットに出会い、
ガレット店を営むに至ったのかが、非常に興味深い物です。

まずは食事として、

コンプレット

■定番の「コンブレット」(卵+チーズ+ハム)

ガレットを焼いているときからのグリュエルチーズのいい香りが。
そして口にすると生地がサクサク香ばしい。
生地の厚み、ハム、チーズ、卵が三位一体。絶妙!!

次は

ラタトゥイユメルゲーズ

■「ラタトゥイユ」+「メルゲーズソーセージ」1155円
メルゲーズはクスクスに付いてくるソーセージ。
羊のピリ辛ソーセージって感じですね^^

う・・・・美味し。

て言うか、私はメルゲーズが大好きなんですzzz

なんか幸せだなぁ・・・・。

こんな店近所にあったらしょっちゅう行っちゃうな〜

その後、食後のデザート

プレーン

■砂糖とバターのクレープ 640円???かな
こちらは、小麦粉で作ったクレープ

モチモチで、ほんのりあま〜い
シンプルで美味いな〜

そしてラストは、

グランマニエ

■クレープ・グランマニエ バニラアイス乗せ

プレーンのクレープにフランベしたグランマニエが
た〜っぷりかかってます。

美味し!



酔うw

テキパキとしたホールの女性は、一見テキパキと
冷たく見えるが、話をするととってもナイス。

確かに、忙しい店を切り盛りする上では
こういう「出来る女」が必要なんでしょうね^^


このお店の、いろんな書き込みには
「常連さんは扱いがいい!」と書き込んでいる方もいたのですが、

そんなもん「あたりまえだろう」と思う今日この頃。
常連さんだって、何回も来てやっとそういう扱いになったのかも
しれませんよね?

いつも来てくれている方と、
始めてきた方、差が会って当たり前だろ。

そんな事言う前に、いいお店と思ったら通え。
とこういう書き込みには苛立ちを覚えます。

手軽にいい思いをしたいと思う人も多いし、
そういうサーヴィスを心がけたお店が多くなった昨今。

こんなお店があってもいいじゃないか・・・・・。

まぁ、仕事中ご主人がいつも怒鳴っているのは
ちょっとばかし気になりますがw

そういう、簡単に特別扱いの店に行きたきゃ
そういう店に行けばいいのにな〜と思う今日この頃でした。
posted by ちゅん at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年10月22日

■ 「笄鮨」西麻布 

ぷは〜

こんな時間にBlogアップかよ!

とつっこみを入れたくなる時間ですね〜。

昨日(火曜日)は忙しかったのに、今日はてんで・・・・・・。

笄鮨看板

さてさて、今日は営業前に
お客様!?に西麻布の笄鮨に連れて行っていただきました。

小さなお店に、ご主人と奥様がふたりで一生懸命
切り盛りしていらっしゃいます。

しかし!

ご主人腕を骨折したとかで、本領発揮!?とは行かなかった
ようでございますが、
私的には、のんびりと楽しい時間を過ごすことが出来ました^^

Hさん!ごちっす!

本当に気軽に行ける感じで、いつもお客様で賑わっているようです

これぞ!ジャパニーズファストフードの原点って感じです。

ちゃっと食って、ちゃちゃっと帰る!

私は江戸っ子ではないですが、なんか粋って感じですかね??

笄鮨つまみ

軽くお刺身をつまんで、日本酒をちょろちょろ。

笄鮨握り

途中から「握り」に変えて「お任せ」で!

なんか・・・・酔ってきたw

調子に乗ってお客様!?を近所の「タフィア」にエスコート。

そこで何故か・・・・・。

コロンボ

「コロンボカレー」w

おいおい!まだ食うのかよw

&モヒート

そしてリヨンに移動して、
カフェ&ワインを皆で飲んで

いざ!営業にzzzz

そしたらまぁ・・・・

そんな感じでzzzz

こんな時間まで・・・・

あんまり仕事してないわけでzzz

posted by ちゅん at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年10月08日

■ またまた MASA'S KITCHEN 47

おおっと、忙しさにかまけて!??

更新怠ってしまったzzzz

さてさて、なんか起きたら快晴w

台風・・・・何処いった???

日曜のゴルフ後、

近所の「MASA'S KITCHEN 47」でお食事に

そこで本日のお奨めの

「小豆ハタ」を蒸した物を戴くことに^^

小豆ハタ

おお!ふっくらしっとりで美味い!!

いや〜上品な中華料理は癒されますね〜

カルトで8000円くらいだったけど、十分に美味しかった^^

また今度食べたいです。

その日から、携帯をソフトバンクに変えたため
本日まで、格闘の日々。

ただし!!

オマケでもらった

09.10.4 GOLF 015.jpg

「お父さんスリッパ」に癒されております^^;
posted by ちゅん at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月30日

■ 「飄香」代々木上原・中華

飄香入り口

先日は、久々に恵比寿の名物バーテンダーK氏と共に、
代々木上原の中華の名店「飄香」へ


「赤坂離宮 総料理長 譚 彦彬」がTVで注目している
中華料理店を聞かれたときに、真っ先に答えたお店。

町場で、しかも22席のこじんまりしたお店。

昼は普通に1000円くらいのランチもやっており、

とにかく予約が取りにくい。

でも値段も手ごろで・・・・美味い!

飄香店内

本質を追求し、手ごろな値段で提供するのは
このくらいのキャパが限界なのか??

飄香料理1飄香料理2
飄香料理3飄香料理4
飄香料理5画像 131.jpg
飄香料理6

飄香料理7飄香料理8
飄香料理9飄香料理10


「老四川」の名のとおり、
ちゃんとした四川中華が楽しめます。

味付けは、上品。かと思いきやけばけばしくない、
しっかりとした旨味が土台にあり、後からこみ上げてくるような
辛さを楽しむことが出来る。

まぁさすがですな。

コース途中で出てきた

麻婆豆腐

「陳麻婆豆腐」

すげえ・・・・・。辛すぎるw

山椒のぴりぴりが

一瞬で汗びっちょり



近くのテーブルで食事をしていた若者が、

「味薄いね」とか口走っていたが、

確かに、普段日本のラーメン屋にばかり行っていたとしたら
「薄い」???と感じるのかな?

私も知った風な口を聞けるほど偉くは無いのだが
昨今の若者には、
「本当の美味さ」「美味い物を食べたいと思う欲求」が
とにかく少ないことにがっかりすることがしばしば。

私がもっと若い頃は、
手の届かないほどの高級店でも、
そのお店の空気や、サーヴィス。
なにより、「上質な料理を味わってみたい!!」と言う
強烈な「欲」があったのだが・・・・。

「草食系」・・・・・・。

がっかりです。

美味い酒!

いい酒が飲みたいという若者キボンヌ。

若い頃の経験は、最高の宝となる。

借金してでも美味い物は食え!

posted by ちゅん at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月25日

■ 「CHEZ MARMITE 3周年」 麻布十番 フレンチ 

MARMITE店内

先日、仲良くしている麻布十番「CHEZ MARMITE」の
3周年と言うことでディナーに訪れました。

周年コース10,000円と言うこともあり、
多くの人が、大好きであろう食材を詰め込んだ
「贅沢コース」となっておりました。
CPも良かったですよ〜

MARMITEアミューズ
・アミューズ ブランダード

MARMITE前菜
・前菜1 帆立のなんだっけ???

MARMITEフォア
・フォアグラのポワレ

MARMITEスープ
・コンソメスープ トリュフの香り

MARMITEオマール
・オマール!

MARMITEグラニテ
・熊笹のグラニテ

MARMITEメイン
・メインのアニョー

MARMITEデセール
・そしてデセール

結構盛りだくさんで、お腹いっぱい!
これからも頑張ってくださいな^^
posted by ちゅん at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月23日

■ 「馬車道十番館」 横浜・レストラン・Bar

あ〜

今日でシルバーウィーク(知るBar,we 苦)も最期ですネェ。
皆様は楽しくお過ごしになられましたか??

月曜は、私の美容師さんの結婚式二次会に参加するため横浜へ

鳥さんに次回

お嫁さんも可愛いし、
参加女子も可愛いし、
たまりまへんでした。

でも、何時出ても幸せって〜のはいいもんですな〜
久々に二次会に最期までいてしまいました。

せっかくの横浜なので、

馬車道外観

馬車道店内

老舗のレストラン&Bar「馬車道十番館」へ
私の生まれるより前の昭和45年から営業している老舗です。

馬車道看板

やはり歴史に彩られる、雰囲気は抜群。

やはりここは、スタンダードカクテルで。

馬車道カクテル

「サイドカー」と「ギムレット」

はい!即酔いw

うちのお店も長く続けたら、こんな雰囲気が出るのかな〜^^

そうそう、今日はこれからお食事会。

スタートは21時からとなります。

皆様お待ちしております〜

店主
posted by ちゅん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月22日

■ 焼肉「HACHIHACHI88」広尾

いやいや私の短い連休は終わっちまいましたな〜

今日から営業です!
皆様のんびりしにいらしてくださいね〜

日曜はBIG SMOKE後、LIONでだら〜っと・・・・・。

ぐだ〜っとしてから

夜ご飯を食いに行くぞ!って事で

日曜飯9.20

こんなメンツw

そして選んだお店は・・・・・






ざんまい

まじか・・・・・。

とまぁ、お子ちゃまが一人(三歳)いたので、
その子のリクエストもあり「お寿司」を食いにw

そこで衝撃の出来事が

渉 寝る

ず〜っと寝てました・・・・。

握り

おまいのリクエストやろが!

でも子供の寝顔は天使のようで、とてもとても
ぐ〜で殴る気にはなれなかったので、
足だけスリスリしてきました。

うん!張りが合って良い!

そして欲求不満の私は、
メンツの一人のM上氏に付き合ってもらいBarで小休止。

そしてやっぱり



焼肉!

広尾明治通り沿いに、突然出来た大箱焼肉屋
「HACHIHACHI」(多分住所が8-8??)

理由は、焼肉であることと近所であること。
そして、

ビール

チラシを持っていくとビールが「88円」だったから〜

88店内

店内は、焼肉屋にしては天井が高く開放感があり、
ダクトに金か買ってんだろうな〜なんて思いながらオーダー

88厚切りタン
・厚切りタン1,500円

うんうん、全然悪く無いっす。普通に美味い^^

88上カルビ
・上カルビ(特選だったかな??)880円

上だか特選だかで、この値付けが手ごろ感を感じました。
さしが太くて脂分が強いものの、値段を見たら全然OKです。
私のイメージの佐賀牛はこんな感じかな〜

88白センマイ刺し88ハツ刺し

・白センマイ刺しにハツ刺し

こちらも日曜にして、普通に食べられます。

88上ハラミ

・ハラミ
これも悪くないですね^^

88じゅ〜

じゅ〜

88ホルモン盛り88ユッケジャンクッパ

・ホルモン盛りにユッケジャンクッパ

ユッケジャンはこんなもんか〜って感じで、
ホルモンは、肉類と比べると少しポイント低めでした。

近いし手ごろなので、全然来そうですね^^

強いて言えば、焼肉のつけダレが、
にんにくと林檎が強くて、肉の味を隠してしまう感じが。

ラストに「杏仁豆腐」を食いましたが

これが一番!

美味しかった〜


そして今何処に行っても目にする、

ハイボール広告

ハイボール

いらね。
posted by ちゅん at 12:46| Comment(1) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月15日

■ 「BLACOWS」 恵比寿・ハンバーガー

先日訪問した「Hummingbird'shill」に続き、
グルメバーガーのお店がOPEN!!

14日昨日OPENした、五反田「ミート矢澤」の新業態

「BLACOWS」をOPEN初日に訪問してみました。

まず、レジのおネェ様が可愛いですw

BLACOWS店内

小奇麗で、開放感があるオープンキッチン
「PATTY FACTORY」なる、精肉スペースまでガラス張り

とにかくスタッフ数が多く、接客も気持ちよい

かなり気合が入ってます。
スタッフのオペレーションなど、非常に訓練された感じが強い。

先日の「Hummingbird'shill」の「いい感じのゆるさ」と違い、
いわゆるマジ度が違う。

BLACOWSスープ

・ミニサラダ+スープセット¥500

BLACOWSバーガー

・ベーコンチーズエッグアボガドバーガー
(長げぇ・・・・。)

BLACOWSバーガー3

でかいので、一口でガッツリ口に入りにくいzzz

100%黒毛和牛を売りにする、肉屋ならではのパティ。
粗挽きでジューシー

「Hummingbird'shill」が
ケチャップと、マスタードをテーブルにセットして、
「お好みでどうぞ」感に対し、

「BLACOWS」は
BBQソースとタルタルをインした、完全完成形
「これでどうだ!」系

BBQソースとタルタルのおかげで、日本人の嫌がりがちな
パサパサ感が薄れ、しっとり感が増し、
旨味増加、複雑味もアップ。
香ばしいベーコン、アボカド、フライドエッグの一体感。


パンズは「メゾンカイザー」とのコラボの「BLACOWSオリジナル」と
有名店ならではの、こだわり!

フライドポテトは「Hummingbird'shill」が好きだけど

バーガーの完成度は、う〜むこっちかな〜

飲み物は・・・やっぱ

コーラ


BLACOWSシュー

最期に
・キャラメルシュークリームを食べて、

計3110円也



日本で言う、ハンバーガーのファストフード的位置づけから見ると
少々値が張るかもしれませんが、
納得間のあるお支払い

ちょっと印象的だったのは、
「お子様連れ」の女性が現れたとき、
席に通すとすぐに「お子様ドリンクサーヴィスなので」っと
何よりも早く、お子様にドリンクを提供。

大人から子供まで連れてこれる、ファストフードに店と言うことで
いい意味で、子供が退屈しないよう、
そして値段設定の高めのハンバーガーを食べていると言う
大人が不快に思わないよう
そして幅広い層のカスタマーが気持ちよく過ごす為の
工夫がなされています。

皆様もお試しアレ!!

少々気になったのは
平日ランチ・土日ランチ・ディナーで
同じメニューの値段が違う事ですかネェ。

暇が予想される日に、お客様を入れたいのは解るけど
これはいかがな物かと

ねぇ!?
posted by ちゅん at 14:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月14日

■ 「とん吉」 恵比寿・焼肉

昨日のお休みは

LION

いつもの「le Lion」で昼食をとり
お土産を「Toshi Yoroitsuka」でお土産を買って

先月末に生まれたばかりの姪の顔を見に茨城へ^^

DSCN1431.jpg

目もぱっちりで可愛い女の子なのですが、

生まれたばかりの小さな命は、
「可愛い」と思うよりは、生き物として弱さに
もちろん首もすわって無いし、怖くて触れられません

自分は親になれるのでしょうか???

オムツの交換なども、もちろん恐ろしくて出来ません

生まれたばかりの姪には、ちょ〜おてんばの5歳の姉がいて

母がいない隙に、勝手にオムツを変えたり、
床で寝ている幼子の周りを、ガンガン走り回ったり・・・・。

胃が痛くなりました。(若干の殺意もw)

どうか事故などありませんように;;

いたたまれなくなったので夕食をとって
即、東京へUターン。

早めの夕食だったので
家に着いたら既に、お腹が空いてきました

なので・・・・

焼肉(今日もw)

3861602070_2bce8c1ebc_o.jpg

恵比寿駅近くにある「とん吉」へ初訪問。

このお店は沖縄の「あぐー豚」「山原牛」、
そして沖縄の料理を中心とした、
いわゆる地方個性を色濃く打ち出したお店

この手のお店は、「地元愛」の人がやっていると最高なんですよね

しかもこの場所、非常に難しく、今までのお店はすぐに閉店続き。

どうなんだろうな〜なんて思いながら店内へ。

周りを見渡すと、お店は午前1時ごろにして、ほどほどの混雑具合

もう少し良く見てみると、あいているテーブルは

前のお客様の食器やグラスが、全て片付けられないで
置かれたまま・・・・・。

全然人が足りてません。

だめか・・・・・。

とは言え、味わってみようと思って唯一片付いているテーブルへ

3861600510_846833e326_o.jpg

眺めながら「オリオンビール」で喉を潤す

そして、お店の人にお奨めを聞きながら注文

あぐー

・あぐーカルビ一枚焼き 1200yen/一枚w(長さ20cm・幅5cm)

じゅ〜っと焼いて見ると、こげた脂が香ばしく、
お通しで出されるサンチュと味噌とともに巻いて食べると
結構いける!!

そして

ヤンバル牛

・山原牛 厚切りロース 1500yen

他にも

・山原牛サガリ1800yen
・山原牛 すじ煮込み ??
・ゴーヤナムル 500yen
・レバ刺し 1100yen

まぁあぐー以外は全部・・・・まぁ・・・・ご馳走様w

レバ刺しなんて、完全にルイベ状態・・・・

凍ってます・・・・。1,100円で・・・・・。

なんか、肉類が非常に割高なイメージ。
と言うより、お奨めのややお値段高めの物を注文したのですが
ポーションが小さいので、更にCPを感じるのが難しいっす

アグーなんて程ほど美味いので、もう少し手ごろなら
使い勝手がいいのにな〜

豚ばかり頼んで、サンチュで巻いてガシガシ手ごろだったら
十分にいけるのにな〜

空輸料金が高い物なのかな〜

料理が出てくる順番も、う〜ん・・・・。

ナムルだけ食って、ず〜っと激しく討論しながら
飲んでいるグループなどもあって

「焼肉屋」と言うよりは、「沖縄居酒屋」と言うのが正しいかも

面白かったのは、
「石垣島唐辛子スープ」

まぁ、全体的に普通なんだけど、
島唐辛子の香りは、やはり印象的^^

ヤギ肉もあったけど、怖くて頼めません。

とまぁ・・・・そんな感じでした

posted by ちゅん at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月10日

■ 大木屋 日暮里もんじゃ

おはようございます!

今日も過ごしやすい一日ですね!

天気も良くて、気温もの〜んびり

っと、私は毎日幸せな気分で過ごしております。


さてさて先日

金曜の深夜番組「取材拒否のお店」で寺門ジモンさんが
紹介していた

「もんじゃ焼 大木屋」


おもしろそうだったから行ってみました。

最初はジモンさんもご一緒する予定だったのですが
アポが入ってしまったらしく、それ以外全員男子での訪問。

大木屋入り口

「完全予約制、予約は5人〜」

「コースのみ(5人前 17500円)」


まぁ↑のフレーズに何か惹かれる人も多いのではないでしょうか??


料理が始まると、まずはカツオタタキ

なんで??もんじゃ屋でしょ?っと意表をつかれます。


私は集合時間6分遅れでの到着となってしまったのですが
なんと・・・・・・。店に着いたときには
空になったお皿が・・・・・。

「ごめん、もう食べちゃった」って

ありえねぇ

まぁ遅刻も悪いのですが、たった今無くなった感のあるお皿が
目の前にあると、はっきり言って最初から気分の悪さ全開です。

そのまま帰ろうと思いました。

食べ物の事は、かな〜り根に持つタイプなので

ゆるせません。

まぁ細かい愚痴は言い出したらおもしろくなくなってしまうので
この辺で。

その次は、これがメイン!?と言わずにはいられない

大木屋肉1

お肉様の登場

で・・・・でかい

これ火通るのかな??

お店のオヤジさん曰く「触るなよ!」と。

にんにくを炒めお肉様の火入れ待ち。

そして↓↓↓このくらいまで来たら

大木屋肉3

豪快に鉄板の上でザックザックきります

大木屋肉2

お待ちかね、やっと肉にありつきます。

しっかりとした、塩・胡椒、にんにくがガツンと効いていて
なかなかのお味。

確かに、見た目のインパクトと、もんじゃ屋で?の意外性で
効果抜群です

大木屋帆立

続いて「帆立」

ネギと一緒に炒めます

最期に醤油をチョロッと垂らして香ばしさをアップさせるのですが

「ここでさっと混ぜて」っとご指導があります。

まぁ、焦げないようにってのと、香りをふわっと広げるには
効果的なのですが、普通かな。

その後は、これまた面白い

大木屋めんち

メンチ

既に揚げてある完成品の、特大メンチを鉄板に置き
周りにキャベツを盛りだくさん
そしてソースをかける・・・・・・。

熱い鉄板で、切ったメンチから出るたくさんの肉汁が
周りのキャベツに染み込んで面白いです。

確かに、鉄板ならではの効果ですね^^

そして真打?のもんじゃ

大木屋もんじゃ1

これ・・・・。

バケツくらいの大きさがあります

大木屋もんじゃ2

「混ぜておいて」とのご指導に、ひたすら混ぜます。

大木屋もんじゃ3

じゅ〜

立ち上る湯気で前が見えません

もちろん、一枚の鉄板では一回で焼ききれないので
2回に分けてひたすら食います。


他のブログに書かれていたほど量も多くないし
一食の値段としては@4000円位と手ごろで
イベント感が強く、面白いです。

空き瓶のテーブルでの置き場所までご指導いただけるので
お店のルールを純粋に遂行出来る方には
面白いですね^^

お店の壁に

「人件費節約の為、飲み物はセルフサーヴィスで」と

書いてありますが、

基本的にオヤジさんは







タバコすっているだけです





posted by ちゅん at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月04日

■ Hummingbird'shill 「恵比寿 ハンバーガー」

今日は

涼しいような、暖かいような・・・・。
不思議な陽気ですね^^

火曜日は、何故か満席だったお店も
昨日の水曜日はイマイチ・・・・・。

なんだかな〜

みんな火曜日は飲みたい日だったんだかな〜???

まぁそんな所にして、

珍しく「ハンバーガー」なる物が食べたくなったので
先日OPENした

hummingbird'sロゴ

恵比寿西口「Hummingbird'shill」へ

あまりグルメバーガーには興味が無かったのですが、
どうせバーガー食うなら、美味い方が・・・・。
っと思っていってきました。

この手のバーガー屋は三茶の「ベイカーバウンス」以来かな〜




このビル、集客が難しいのでも有名?ですが
3階にある、焼肉「喜福世」はいつもにぎわってますね〜

このご時勢驚くほどの客入り。
もっと、安く●クドナルドで済ませる訳ではないんですね〜

hummingbird's店内

この手のバーガー屋にしては
接客が丁寧で、店内も明るく清潔、そしてゆったり席取り。
いいですね〜

オペレーションはまだ整ってない感じでしたが、
「お奨め」を聞いた後、食べ途中に
「いかがですか??」などの声がけに、
ホスピタリティーを感じてしまいました。

これなら、休みの日の昼下がりに
バーガー食いながらビールなんて最高です。

hummingbird's ba-ga-2

私は、プレーンにチリビーンズトッピングと
ベーコンチーズのチーズをモントレージャック???だっけな
みたいなチーズにチェンジしてお願いしました。


hummingbird'sバーガー1
↑こんな状態で提供されたのを

↓こうぶちこみます。
hummingbird'sba-ga-3

ポテトがサクサクで好みです。

そして、ボリュームもあっていい感じです。

夜は結構おつまみも充実していて、飲みながら食う感じっぽいです

個人的には結構すきなのですが、しいて言えば・・・・。

ランチのドリンクセットに

「コカコーラが無いじゃね〜が〜」

コーラだろコーラ。

どうしても飲みたかったから単品コカコーラ追加600円
頼んじゃいました。

9月14日には「ミート矢沢」が展開するハンバーガーショップ

「BLACOWS」もオープン

友人の村上さんの営む「しん」の馬バーガーを含め、

恵比寿西口に

グルメバーガー戦線 勃発か!?
posted by ちゅん at 16:07| Comment(1) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月03日

■ Ebitei 恵比寿

一気に涼しいですね^^

心地よく、テラスなんかでお茶なんて
最高のひと時ですよね。

先日、当店「Panacee」の裏の路地にある「Ebitei」のご主人に
お越しいただいたので、ランチ時間に少しお邪魔してまいりました

Ebitei 前菜Ebitei

夜は炭で串焼き??的なフレンチみたいな感じらしいので
今度お邪魔してこようと思っているのですが、
何しろ営業時間が若干被りますからね〜

ギュッといっぱいやりに

カウンターもありますし

一人でもOKな感じです。

気軽な感じですので、皆様も行ってみてくださいな^^


ちなみに、先日お送りした
「Panacee Imformation Mail」

最期の文章に

「汚職後」っとミス記載がありましたが

「汚職後」→「お食後」の間違いでございました。
失礼いたしました。

ご指摘メールばんばん戴きありがとうございました。

これからは、もう少しきちんと見直しをします^^


それでは今月もよろしくお願いいたします!!
シルバーウィークもばっちり営業しております。
posted by ちゅん at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月01日

■ OREXIS 白金・フレンチ

久々に、キチンとしたレストランで食事したいね〜

と言うのと、近々であった私の誕生日というのを言い訳に、

私のバースイヤーである1978のワインを堪能してまいりました。

OREXIS 09.08.26 テーブル

ボルドーの最高峰

・Chateau Mouton Rothchild1978
・Chateau Cos d'Estournel 1978
・Chateau Pichon-Longueville Baron 1978

の3本+αを戴いてまいりました。

会場は白金のフレンチ「OREXIS」
再掲になりますが、ジョージアンクラブ出身の
最高タッグのお店だと思います。

料理は相変わらず
繊細且つハイクオリティ

お店も落ち着いていて
ムードも満点

OREXIS 09.08.26 アミューズOREXIS 前菜 8.26
OREXIS 09.08.26 穴子テリーヌOREXIS 09.08.26 鱸
OREXIS 09.08.26 スープ

いやはや男子オンリーで来るには
いささか気恥ずかしい感じもいたしますが

OREXIS 09.08.26 アニョー

特に最期の「アニョー グリーンカレーソース」は
羊の火入れ、食感、肉汁、そしてアクセントの
グリーンカレーが絶妙でした。

OREXIS 09.08.26 フロマージュOREXIS 09.08.26 デセール1
OREXIS 09.08.26 デセール2OREXIS 09.08.26 デセール4
OREXIS 09.08.26 プティフール


その後のフロマージュ+デセール3品+お茶菓子

お腹一杯です。

さすがですな

詳しくは後日

HP中「美味しい物会」でアップいたします。

posted by ちゅん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年08月18日

■ いまり お好み焼き (恵比寿)

あぁぁぁ あづいw

こんな時間におはようございます!

店主でございます。

最近は当店で飲みながら寝てしまう方が続出。

うちの店はそんなに眠くなるのでしょうか??

「居心地が良い?」といえばう〜ん。

そうそう、先日
友人のBarで飲んでいたときに、
近所他ののBarのオーナーが「若いのに頑張ってんだよ!」
といっていたのを思い出して、昼に足を運んでみた

いまり外観

恵比寿のお好み焼き「いまり」

「く」の字型のカウンターで、目の前でせっせと焼いてくれます。

結構時間をかけて、手をかけて作ってくれるので

「なかなか回転しなさそうな感じ」(職業病^w^;)ですが

なんか自分のを一生懸命作ってくれているな〜と
嬉しくなります。

お店の方も「関西弁」ですし、なんか感じも良いです。

いまりお好み

私は何故か「広島焼」を頼んでしまいましたが、
昨今山芋をふんだんに使った、ヘルシーお好み焼きが多い中
スタンダードで行っている様な気がします。

がんばって〜



食べながら、恥ずかしいくらい汗を書いてしまった・・・・
posted by ちゅん at 15:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年08月15日

■ MASA'S KITCHEN 「恵比寿 中華」

いやいや、お盆も後半。

暇かな〜なんて思っていたら、
意外と皆様お仕事をされているものなのですね^^

昨晩はなんとなく、「金曜日っぽい」金曜日でした。

途中、カクテルのシェイキング中に電話が・・・・。

「はい出られませんw」

流石に目の前でお作りしているのに
そこそこにして、電話へ・・・・・。は無理でしたzz

電話出れなかった方、申しわけございません。

お盆も当店は元気に営業しております。

何分一人営業の為
こんなこともあるかと思われますので
これに懲りず、
「あれ?電話でないのかな?」と言う時は
1分置いて再度お電話いただければ嬉しいです。

さてさて、

今日は昼、大好きなフードライターさん
梅谷さんにお声掛け戴き、店近所の

「MASA’S KITCHEN47」

ここは、以前開店したての頃にお邪魔したのですが
その時は、意外と印象に残らなかったのですが、
こういったご縁で再訪させていただきました。

昼の「小さいコース」3500円を注文

おいおい

全然小さくないぞ・・・・・。

コース仕立てで少しずつ色々出していただけます。
たっぷり色々食べられて、なんか得した気分です。

コストパフォが良いです。

MASAしょうろんぽうMASA海老春巻き

小籠包も、海老春巻きも注文が入ってから
皮にあんを包むので、食感もGOOD。

全体的に、実に丁寧な仕事です。

MASA酢豚MASA蒸しパン

黒酢の酢豚も実にジューシー
酸と甘さのバランスも取れ、しつこくありません。

MASAたんたん

〆の汁なし坦々麺も美味しかったっす

デザートの杏仁豆腐もフルーツのジェラートが添えられていて

中華は滅多に行かないのですが、好きな料理なので
近所にこういうお店があったと再認出来て嬉しいです。

皆様も是非!!

MASA’S KITCHEN47 (マサズキッチンヨンジュウナナ)

TEL:03-3473-0729

住所:東京都渋谷区恵比寿1-21-13 コンフォリア恵比寿 B1F

交通手段:JR線恵比寿駅東口より徒歩5分

営業時間:11:30〜14:00(L.O)
     18:00〜22:30(L.O)

定休日:月曜日

posted by ちゅん at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年08月12日

■ le Lion で昼から・・・・

は〜

酔った・・・・。

今日は昼から日課のle Lionへ

そこで、お客様にお会いしたので

昼間っぱらから・・・・・。やっちまいました。

TALBOT

昼からCh.Talbot 1975と

jiro-

NV Henri Giraud Francois Hermart Brut

は〜・・・・・・。

もうだめだ・・・・。

店の準備まで





寝ます

GW 「le Lion」も「Bar Panecee」も営業しております。

le Lionからのケータリングもお楽しみくださいませ。
posted by ちゅん at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年08月08日

■ 寿司 武蔵

今週は久々に、寿司食ってきました〜

やっぱ夏は寿司に限りますな^^

この時期はと言えば、

武蔵シンコ

「新子」

に「新烏賊」

いやはや、日本ってのはいいですな〜

武蔵

今週は青山の「武蔵」へ

しかも二度・・・・。

なぜかと言うと、一度目

寿司を食っている際にふと

「財布持ってねぇ・・・・」

まぁ武蔵さんは仲良しなので
軽く流してくれましたが、
お客様も他にいらして、空気を換えるのも嫌だったので

「武蔵さん、財布忘れました;;」
「今週●曜日、誰か連れてもう一度来るので、
 そのとき一緒でいいすか?」っと目の前からメールで伝えると

ご快諾いただけ、今週二回目となったわけでございます。

なんかでも、二回目の方がシャリが美味かった気が・・・・。
(もちろん両方うまかったのですがw)

「新子」に「新烏賊」

武蔵オウマ

早いことに、マグロは既に「大間」の物でした。

この時期の大間は、まだいまいちな事が多いと聞きましたが
「今回のは結構いいよ!」とのこと。

他にも
「煮鮑」「鯵」「平貝」「ミル貝」ああぁぁぁ

忘れた・・・・・。 ;;

飲んで食って、大体上限20,000円

このくらいの値段帯は使い勝手が良いですな〜

皆様も是非いってみてくださいね^^

電話  :03-5464-3634
住所  :東京都港区南青山5-18-10 B1F
営業時間:18:00〜22:30
定休日 :日曜・祝日

posted by ちゅん at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月30日

■ 焼肉くにもと (浜松町)

みなさま~~~ヾ(^∇^)おはよーございます。

今日も良い天気ですね^^

ところがどっこい、週末金曜・土曜は微妙な天気。
ぐむ〜
毎週毎週困った物です。

でも寒いよりは暑い方が大好きな店主の私でございます。

つい先日、お世話になっているお客様のお誘いをいただき、
焼肉の名店「くにもと本店」にお邪魔してまいりました。

入り口から、丁寧な対応のご主人がお出迎えしてくれました。

「こだわり焼肉屋には珍しく、感じがいいぞ!」

綺麗に掃除された店内、階段を登って2階に行くと、
4テーブルほどの座敷が。

その間の案内も非常に気持ちが良いのです。

座ったらもちろん

「ビール!」

とりあいずは死ぬほど好きな、「レバ刺しを!」・・・・。

「今日はいいのが入ってなくて、すみません><」

「まじすか・・・」

・・・・・。気を取り直して

くにもと肉刺しくにもとキムチ

・赤み肉刺500円
これね!「いい!!」
なんかとってもお得な感じです。
肉の香りと、脂の食感。たまりまへん

くにもとゆっけ

そして
・くにもとのユッケ1280円
これ、なんか不思議でしょ?
刻んでません。でもトロっとしててうまいんですよ〜

肉はといえば、メニュー中一番高い

くにもと肉盛り

8000円コース

桐箱に綺麗に盛られていて、丁寧に産地・部位名の説明付き。

「美しいぃ!」
(↑こんなコメントは末期症状か・・・)

くにもとヒレささみ
じゅ〜

とにかく、各部位品質が高く、様々な個性をしっかりと
楽しむことが出来る、溢れる肉汁、肉の香り、そしてワイルドさ

も〜ね、いわゆる上質なのよ!

追加で
くにもとホルモンくにもとかいのみ
くにもと切り落としくにもと冷麺

ホルモン、かいのみ、切り落とし、冷麺。
(食いすぎか・・・。)

そして素晴らしいのは接客。

丁寧な説明と、非常に誠実な姿勢。
特に女将さん!
焼肉屋の女将さんは基本的に「おらおら」なイメージが強いが
(私の知人の某有名店は少なくともそうですが;;)
こちらの女将さんは、柔らかで控えめなボリュームで
丁寧に説明してくれる。
これもご主人の人柄と、お店の理想を追求したが故であろうか?

多分、3600円コース、5000円コースでも十分に
満足できるのではないでしょうか???

とにかく、
大人の焼肉屋です。
さすが評判のおみせでございました。

ごちそうさまでした。

皆様も以下に注意して、レッツ焼肉

※※注意書き※※ (HPより抜粋)
初めまして。「焼肉 くにもと」は
「うまい焼肉を食べていただく」為のお店です。
「時間を忘れて心ゆくまでとっぷりと酒を飲む、語り明かす」
という方には向いていないかもしれません。
お酒を飲んで騒いだり、
二次会としてのご利用はご遠慮していただいております。

本館、新館とも、あまり大きくないお店でございます。
お連れ様の途中参加をご遠慮していただいたり、
忙しい時間帯のご飲食を2時間程度とさせていただいたりと、
ご不便をおかけいたしている部分もございますが、
皆様の感動と喜ぶ気持ちを大切にしたいと考え、
「うまい肉」をたくさん食べて、ほがらかに飲んで、
いい気持ちでお帰りいただけるよう、
平常心と真心をもってスタッフ一同がんばっております。
人に個性があるように、
焼肉屋にも個性があってよいと考えております。
皆様のご要望に合った焼肉屋をお探しください。
そしてそれが『焼肉 くにもと』であったならば、
望外の幸せでございます。
posted by ちゅん at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月21日

■ 焼肉 翠苑 (目黒)

久々に、涼しい過ごしやすい日です。

夏が来るのが恋しかったのに、
既に涼が恋しくなっております。

人間我が儘なものですねぇ。

さてさて、
先日は、夜!良くいくフレンチ「Manoir」へ

その後、若干満腹感が満たされなかったので
目黒の焼肉「翠苑」へ・・・・。

フレンチ後→焼肉zzz

体が痛んできますねw

お店に入ると、昔ながらのいわゆる高級焼肉屋の雰囲気。

店員さんは蝶ネクタイに白シャツ。

席に座ると、紙の前掛けを結ぶところまで
してもらっちゃいました・・・・・。
ややびっくりしました。

まずは

翠苑レバさし翠苑キムチ

大好きなレバ刺しから。
日曜食えるレバ刺しとしては、まぁまぁかな??

そしてお店でもお奨めしている、
翠苑 厚切りタン 翠苑ハラミ

厚切りタンに、スペシャルハラミ。
各々単価2500円、2900円とやや高めの設定ですが、
ボリュームもあり、肉質も良いので、
決して損した気分にはなりません。

タンは、焼にコツがあるらしく、お店の方が焼いてくれます。
途中ではさみを入れるのですが、私的には
肉汁が楽しみやすく、口いっぱいに肉が広がる感覚を
味わいたいので、カットはしない方が好きかな〜

ボリューム満点のハラミ(サガリ部分だったが)。
確かに、脂分、ジューシーさは申し分なく美味いのだが、
ハラミに大事な、
「野性味」
にややかけているかも。
とても上品な食べ心地でした。
確かに美味かったな。

そして

翠苑ミノ ホルモン

ノーマークだった内臓系は!?

ミノがなかなか良かったですねぇ。

うんうん。

家にも近いし立地も便利。
(目黒駅徒歩1分)

使い勝手はいいですよ^^

是非是非お試しアレw
posted by ちゅん at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar