2009年07月14日

■ 焼肉 大昌園 (浅草)

おいおい!

梅雨明けってなんだよ・・・・・。

ってな感じで梅雨も終わり、夏本番!

お元気にお過ごしでしょうか??

やはり「夏!」っと言えば、

ビールに焼肉

大昌園1

衝動を抑えられずに浅草「大昌園」へ

ここの近所は超〜が付く焼肉店だらけ。

そんな中このお店は評判が良いのですよ^^

店に入れば、テーブルが4つ。

大昌園5
昔ながらのカセットコンロ埋め込み式


実はこれが結構好きなんですよね〜

ナイスミドルなお店のお母さんもいいんですよ

油断すると韓流ドラマ見てますzzzz

日曜だから、大好きな刺身系は無かったのですが、
美味しかったっす!

まずは

大昌園3
★上タン

厚めに大きく切られた生タンは
とにかく、一口で食べると口いっぱいに。
ジューシーでぷりぷり!★★★

大昌園4
★上ハラミ・上カルビ

大好きなハラミは野趣溢れる感じがGOOD★
カルビ良いですね〜 脂のさしのバランスがよく
贅沢なカルビでした★★★
タレもいい感じです

そしてそして、
ホルモンに、ミノ!

大昌園6大昌園7
ミノ良いです!★★★
繊維質のような歯ごたえと食感が、
たまりまへん。
ホルモンは普通かな〜

実はここ!冷麺も売りなのですが、
この時期には既に夏場分が完売しております。

あっしはもちろん食いましたが( ´_ゝ`)プッ
なかなか美味いッすよ〜

韓国街だけあって、
たっぷりとおつまみがつきます
これがまた、美味しいので
なんかお得な感じします。


石垣島の「おばぁ」が送ってくれたピーチパイン。
最近は黄金パインがお気に入りで、全く頼んでいなかったのですが
おばぁが、「一個入れておくから!」っと
送ってくれたものを食いました。

きった瞬間・・・・。あれ?? 
こんなに蜜が・・・・・。

ヤヴァス。

ウマス。

こんなにジューシーで香り豊かなピーチパインは

食べたこと無かった

嬉しいのは、この年になっても、コンスタントに
「感動」出来る物を口に出来ていること

悲しいのは

「ピーチパインは、今年は終わりだよっ」ってことzzzzz
posted by ちゅん at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月07日

■ 遊牧 米沢牛・山形牛一頭買いの店(恵比寿 焼肉)

日曜 日を跨ぐ時間のころ
いつもの衝動が体を襲う・・・・。

「肉」

「肉」

「肉が食いて〜!」

って事で、恵比寿を放浪することしばし、

ありがちな、「一頭買い」の文字に惹かれ
入店したのは、恵比寿西口ロータリーすぐにある

「焼肉 遊牧」

すごい名前だ・・・。

前日早朝は、西麻布の飲食店経営者二人と共に飲み過ぎ
食いすぎたので、とりあいず軽く・・・。

遊牧 刺身
刺身

遊牧 たん
タン

遊牧 ちじみ
ちじみに

遊牧 判冷麺
半冷麺

そして遊牧 ホルモン
ホルモン

まぁ・・・・。

ごちそうさまでした・・・・。

って感じでよろしいでしょうか??

夜11時以降は半額メニューがありますし
駅前なので便利ですね・・・・。

※※
週末は〜「Panacee6周年」
混雑するかもしれませんので、

ゆっくりしたい方は、日をずらして是非
お待ちしております〜

あと、可愛い??女子たちもお手伝いに登場です。

店主 羽崎



posted by ちゅん at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月03日

■ Panetteria ARIETTA

皆様おはようございます!

昨日は何故か忙しかったPanaceeでした。

なんで?忙しい要素はまるで無かったのに・・・・・。

とは言えありがたいものです。

ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。

おかげさまで、今日のご飯が
玄米ご飯から、白米に格上げいたしましたzzz(嘘!)

さてさて、今日は
自宅近所+店近所(要は生活圏が狭いw)の

ARIETTA 外観

■ Panetteria ARIETTA

大体週3〜4日昼飯はここのパンです。

お客様であり自宅隣に住む、某出版社の元ボスも
こちらでいつもパンを買っております。

氏はミルクジャムフランスがお気に入りのようですが、

私は、
・くるみあんぱん
・アップルシナモンドーナッツ
・カレーパン
を良く買っており、

最近はまっているのは、

ずっか
・かぼちゃのズッカ

近所の方は是非買ってみてくださいな。


※今月7月11日は当店「Panacee恵比寿移転6周年」
10(金)11(土)には、今まで手伝ってくれていた
子達が交代で手伝いに来てくれるようです。

ありがたや〜


posted by ちゅん at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年07月02日

■ Ciappuccino 広尾店

先日の営業中、お客様との会話に出てきた
広尾の商店街にある、「Ciappuccino 」

お客様曰く、今まで外国の方々の多い広尾の商店街で
「売れるはずなのに、無いお店」

・ドーナッツ屋
・ソフトプレッツェル屋

そんな話の中で、

「そういえば、最近出来たよね!?」
っと言うことになり、
ソフトプレッツェル初体験しに行って参りました。

看板を見ると、
「Ciappuccino」の店名の隣に、

「ごま油」??

何故?

どうやら、
パンケーキとカップケーキでブームを作ったチャプチーノが
創業享保十年の「マルホン胡麻油」とコラボした店だそうで、
N.Y.で人気のソフトプレッツェルを売りにした店だそうです。

17時以降はバールになるそうですが、
今回はテイクアウトできる、プレッツェルを。

DSCN0971.jpg

メニューの中から、
キャラメルアーモンドと、やはりシナモンを注文。
トッピングの種類によって、
「プレーン+○○円」となるようです。

出来上がるのに2〜3分掛かります。

非常に商売の難しい、広尾の商店街で
どのように勝負していくのでしょうか?

楽しみですね^^
posted by ちゅん at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年06月13日

■ zum-einhorn [六本木 ドイツ料理]

あ〜ホワイトアスパラも後僅かか・・・・。


知らなかったのですが、ドイツではこの季節
ホワイトアスパラを本当に良く食べるらしいですね^^

spagequnl2009M.jpg
ドイツから直送で送られてくる、
非常に大きくexclamation×2
そして最高のホワイトアスパラを堪能してまいりました。

Zum-einhornという、六本木のドイツ料理店。


残念ながらホワイトアスパラが食せるのは、
今日6・13まで・・・・。
あとは来年までのお楽しみです。


tumu1tumu3
ホワイトアスパラは、
冷製でヴィネグレットと、温製でオランデーズ&生ハム
計5本で・・・・。
650gって・・・・・・。でかすぎる。

tumu2
+ホワイトアスパラのスープ


ホワイトアスパラ続きだったのですが、
ドイツ料理店なのでソーセージも食べたかった・・・。

でもおなか一杯で入りませんでしたzzz

しかしま〜美味いですね〜
posted by ちゅん at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年06月08日

■ Brasserie Manoir でLeovilleBarton1978を

先日の3周年、
ゆっくりと伺えなかったため、
近所の「Brasserie Manoir」
4人で訪れてみました。

そして今日は、
先日、恵比寿の「Bar ODIN」のオーナー菊地氏から
戴いた、

「Ch.Leoville Barton1978」を飲むことにいたしました。
※ボルドー サンジュリアン2級
レオヴィルバルトン1978

やっぱ美味い料理が食いたいし、
Manoirをチョイス。

まずはいつもどおり

・Plateaux de Fruits de Mer(大w)
北海道産 海の幸の盛り合わせ フリュイ・ド・メール
生カキ・カニ・牡丹海老・シマエビ・ツブ貝

フリュイドメール

相変わらず美味いね〜
ボトルでシャンパーニュを頼んで
幸せ一杯

前菜は
・麦烏賊のなんちゃら・・・・・・・・と
・ホワイトアスパラと天使の海老とグリーンアスパラのラヴィオリ

麦烏賊ホワイトアスパラ

まぁこのお店ははずれが無いっす。^^

そして内臓好きな私と+一緒に行った方は

・アンドゥイエット
一緒に添えてあるのは、腎臓、ハツ、肝臓のソテー
まさに・・・。内臓だらけw

アンドゥイエット

も〜こっからは待ちに待った赤ワイン。

トポトポ注げば・・・・。

おお!何と美しい健全な状態。
オレンジがかった古酒の美しい色合い。
香りも・・・・・。

お!状態良い!

そして・・・・。美味いね〜やっぱり
本当に菊池氏のワインはいつも状態が良いです。
シルキーな口当たりと、まだまだ元気な葡萄の香り・・・。
たまりんましぇん。

料理はと言えば、
私的には、マスタードとのソースは味がしっかりするので
内臓の香りが感じにくくなり、少し物足りない感じ。
でも、普通に考えれば「食べやすくて良い」んだろうな。

もちろん美味しいですよ^^

そして、メインに二皿

・蝦夷鹿のロッシーニ
・池田牧場アンガスビーフのサーロイン

ロッシーニ池田サーロイン

これもこの店ならではの食材ですね。
この時期の蝦夷鹿。そして池田牧場アンガスビーフ

やっぱメインは肉がいいです!!

隣で食べているお客さんの
「雲丹のカッペリーニ」
食えばよかったな〜なんて思いながら

デザートを
デセールNo.1デセールNo.2

デセールNo.3デセールNo.4

ぐ〜食いすぎました。

その後、Barを二件梯子して

ラストは・・・・・。

20090608004653.jpg

え・・・・・・・・。

ま・・・・これはね・・・・市場調査



posted by ちゅん at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年06月03日

■ ホルモンキング 恵比寿

最近恵比寿(住所的には広尾かな?)にできた、

外観

「ホルモンキング」

名前の通り、ホルモンが売り?なのかは解りませんが
いわゆる焼肉屋です。
でも居酒屋的にも使えるほど、ちょこちょこっとした
料理がたくさんあります。

非常に細い路地にあり、やや解りにくさが、
目にした人を、ちょっと喜ばせております。(私だけか・・・)

先日、知人のレストラン
「ブラッスリー マノワ」の3周年にうかがった際、
あまりにもの、混雑振りに不完全燃焼だった私は
2次会の会場としてこちらを選びました。

ポーションは小ぶりですが、一品あたりの単価が
抑えられていて、女性なんかにはいいかもしれません。
(大体500円〜600円くらい)


しかも!

朝4時まで営業!

これはありがたいです。

深夜族の私としてはたまりませんね。

私の好きな生系
肝刺し
生肝

ミノ刺し
ミノネギバカユッケ

そして肉を焼く
カルビ

最近「ホルモン」の名を冠した比較的手ごろなお店が乱立
してきておりますので、選ぶのに一苦労。

鮮度、そして丁寧な仕事、
何よりもホルモンとしての適正な値段。

セレクトは難しいですが、
手ごろですし、カウンターもある使い勝手の良さから
皆様も是非!

■住所
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-28 リースランド広尾1F

■アクセス
JR恵比寿駅 徒歩3分 

■TEL
03-3498-2919

■営業時間
月〜金 17:00〜04:00(L.O.03:00) 
土・日 17:00〜24:00(L.O.23:00) 

定休日無休 

平均予算(お一人様)3,000円(通常平均) 2,500円(宴会平均) 
総席数 38席



posted by ちゅん at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年05月29日

■ 加藤牛肉店にて [銀座 肉料理]

神奈川県にある、山形牛の専門店
「加藤牛肉店」

実は、最近はご無沙汰しておりますが、
何度かこちらの商品をお願いしたことがありました。

そんな中、よくいらしていただいている、
食いしん坊タレントの方から、
久々に「加藤牛肉店」の名前を耳にし、
なんと!銀座出店とのこと、

これは行かずにいられまい!

食いしん坊男子4人・・・・・・。
で男らしく食ってまいりました。

やっぱ肉ならいいワインを飲みたいので
こちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

mouton95

Ch.MoutonRothchild1995

最近はワインは5大シャトーしか飲んでないな〜
(↑調子込みました すみません)

まぁがっちがっちに硬かったので
デカンタージュを借りようとしたら
「用意がない!」との事だったので
仕方無しに、大ぶりのグラスを借りて、
無理やり開かせました。

でもまだまだ全然硬かったな〜

この加藤牛肉店のこだわりは半端ではなく、
小ぶりな、未経産の処女牛のみを提供。

ローストビーフや、野菜のテリーヌなんかもありましたが
やはり美味いのは、シンプルな
刺身や、焼!でしょう。



肉刺身

お肉生肉焼

シャトーブリアンや、サーロインを含む、
ガツンガツン焼いてもらったら、
そこそこの会計はいきますが、
銀座で高品質な肉を食いたいときの
肉屋としては、お手ごろだと思います。

深夜の営業もあり、確か3時くらいまでやっているはず。

これはきっと、アフターの客が利用する感じでしょうか??

現に我々の訪問時には、あきらかに出勤前のホステスさんが・・。
二人でハンバーグ食って、サクッと出勤的な空気でした。

うんうん。自腹で美味い物を食う気ある女性は
私は大好きです。

ハンバーグや、ステーキ、〆のカレーなども
アラカルトで注文でき、使い勝手もGOOD

ワインもチョコチョコ出してくれます。

HPには紹介者要と書いてありますが
多分普通にいけると思います。

今回は「おまかせ」で頼んでしまいましたが、
私的にはカルトで、一人でフラーッと
サクッと食べて、葉巻でも吸いに、町に繰り出したい感じですかね

食後お店に戻って、どうせ暇だろうな〜なんて
思って葉巻に日をつけた瞬間・・・・。

満席

げ・・・・・・げふっ

結局仕事終わるまで残りを吸えずじまい。

相変わらず、混み空きの差が激しいお店でございました。

葉巻ももったいないし、吸えなかったストレスから
閉店後ヘルムズデールへ。

のんびり吸おうかな〜なんて思っていったら、
サッカー「チャンピオンズリーグ」で
満席・・・・・・。


※※※※※※※※
当店!
桃!冷えてます!
ベリー二最高の季節です。
posted by ちゅん at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年05月27日

■ Hiromichi [恵比寿 フレンチ]

あの赤坂のフレンチの名店「シュマン」の
小玉シェフが今年4月に独立したお店が
恵比寿に出来たとのことで、早速お邪魔してまいりました

20席ほどの清潔感ある、こじんまりとした店内には
レセプションのとき、シェフを慕う友人知人の方々が
500名くらい集まったといわれております。

シェフの人柄と言えるのではないでしょうか?

シュマン未経験の私は、
何を食べたらいいのか解らなかったので、
何処へ行っても、基本的にカルトで注文の私は
お得意なところを聞き、注文してみました。

昼だから二皿構成+デセールで

まずは前菜

Hiromichi 前菜1
■Coupe de mousse de carotte et oursin en gelée.
人参のムースとコンソメジュレ、うに添え

メインに

Hiromichi 前菜2
■Foie-gras de Canard poêler avec risotte mangue.
鴨のフォアグラのポアレ、マンゴーリゾットと共に

Hiromichi 主菜1
■En Croute de anguille braisé au Madère oignon
barsamique et de Foie-gras de Canard.
マデラ風味の鰻のブレゼと鴨のフォアグラのパイ包み焼き

Hiromichi 主菜2
■Rôti de Supreme de PigeonneauBressan et ses Cuisses     braiser ,Sauce aux abats.
ブレス産 仔鳩のロースト、
ブレゼした腿肉と内臓のエゴマソース

デセール

Hiromichi デセール1
■Biscuit au chocolat chaud avec glace à la Vanille.
熱々チョコレートケーキ、バニラアイス添え

Hiromichi デセール2
■Crème brûlée au poivron rouge et glace poivron rouge.
赤ピーマンのクレームブリュレ、 赤ピーマンのアイスクリーム添

+アミューズ
Hiromichi アミューズ

+お茶菓子
Hiromichi 茶菓子

もちろんどれも美味でしたが
私は大好きな感じ、
思ったよりもクラシックな感じの料理の気がしました。

※オーナーシェフ 小玉 弘道

青山「アンフォール」で修業した後、
2000年に南仏モンペリエの三ッ星「ジャルダン・デ・サンス」
などの名店で修業。
帰国後オーナーと共に赤坂「シュマン」をはじめ、
ミシュランガイド東京2008、2009で1つ星を獲得。

2009年4月、オーナーシェフとして「レストラン ヒロミチ」を
オープン。

Lionフロマージュ
帰りにお茶のみに行ったカフェで・・・・・・。
おなか一杯のところ、てんこ盛りチーズ食べて、
撃沈寸前のところに・・・・。


天草梅肉ポークのローストが何故か・・・・。出てきた。
ドカーンと・・・・。
Lion天草梅肉ポーク

朝方まで、何も食えませんでしたzzz

★★★★★★★★★★★★★★★
店舗名 レストラン ヒロミチ
代表者 小玉 弘道
住所 〒153-0062
東京都目黒区三田1-12-24
MT3ビル1F
電話 03-5768-0722
営業時間 11:00〜13:30(L.O)
18:00〜21:30(L.O)
定休日 月曜日
★★★★★★★★★★★★★★★
posted by ちゅん at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年05月19日

■ 夏はやっぱり

看板

熱くなってくると、今まで美味しかった
クリーム系アイスよりも、さっぱりしたジェラートなどが
恋しくなってまいります。

私的には、恵比寿駅前の「OUCA」の
ヨーグルト、豆腐、紅茶のジェラートが好きで
ついつい買ってしまうのですが、

広尾商店街イタリアンの名店「アクアパッツァ」
の隣に、同店プロデュースの「ジェラテリア」がOPENした
との情報を聞き、昼カフェデプレでお茶をした後、
訪れてみた。

こじんまりとした店内に、店員さんが一人で切り盛り
メニューは3種類。

まぁ簡単に言えば1色か2色か3色。

3色が一番高くて、550円。

肝心のジェラートはと言えば、
・ティラミス
・リモンチェロ
など、イタリアンらしいおもしろい物から、
・トマト
・セロリ
などのベジタブル。
他にもマンゴーやストロベリーなど全10種ほど

私はプレゼンテーションが印象的だった

ジェラート
「トマト」を注文。

うんうん!甘すぎずトマトって感じでした^^

posted by ちゅん at 20:38| Comment(0) | TrackBack(1) | ■レストラン・Bar

2009年05月03日

■ 至高のワイン会

先日久々に行われた

「至高のワイン会」

HautBrion85Mouton86
Latour82Margaux90
Lafitte85
今回はボルドー最高ビンテージ1982を含む
好ビンテージを飲む会。
5大シャトー一気飲みと言う贅沢な企画でした。

会場となったレストランも
日本のトップを走り続ける「レストラン Hiramatsu」

このワインのために、社長自らスペシャルコースを考えてくださいました。

もちろん私の最も素晴らしいと思うお店。

料理も、サーヴィスも全てにおいて
素晴らしいの一言でした。

感動しました。

詳しくは、毎月アップする当店HP中 
「過去の美味しい物会」より
※近日アップ予定
posted by ちゅん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年04月02日

■ まんまる (居酒屋 恵比寿)


恵比寿「まんまる」

我々飲食業従事者は、仕事が終わるのが
遅い物である。

その時間までやっている飲食店でいわゆる「美味しいお店」
を探すのは困難である中、

こちらのお店は朝方5時、6時くらいまで営業していると言う
頼もしいお店。

ともすれば金曜などは朝型5時くらいに行って「満席」
なんてこともしばしば・・・・。

なんと言っても一生懸命やっていて、
メニューも四季折々、お刺身などもけっこう美味いのだ。

もちろんそんな時間に行けば、
近所の飲食業の方々が、飲んだくれていることも
良く目にする。

先日3月30日は、「まんまる 3周年」

まんまる
いつものお礼に!っと
少しゴージャス盛りになった「刺し盛り」である。

みなさんも是非!
posted by ちゅん at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年03月30日

■ HELMSDALE 南青山 

港区、いやいや東京でモルト好きなら、誰もがしっているであろう

「南青山 HELMSDALE」

オーナーの村澤さんは、この界隈の顔役的有名人。

いつも元気に、お客様を迎えてくれます。

3月で13周年を迎えたこちらのお店。
私も、バーテンダーになり始めのころに、
飲み歩いて最期にたどり着いていたお店の一つです。

あのころは、朝方に行っても座りきれないお客様たちが
立ち飲みをしていたんですよね〜。

圧巻の盛るとの品揃えも、モルトファン必見です。

先日飲んだこちら↓↓
aaaa

モルトファンならどんな物か分かりますよね・・・・。

ショット○万円はする、フィディック50年。
今買っていたらとてもとてもこんな値段じゃ飲めませんよ。

しっかりと飲んできました〜

超うまひですよ・・・・。

是非是非皆さんも!
posted by ちゅん at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年03月07日

■ リストランテ MASSA (恵比寿イタリアン)

ここは、いわゆる料理の鉄人こと、イタリアンの鉄人で
TVに出演していた、神戸シェフのお店。

リストランテ マッサ

私も、家族でも利用したり、友人やお客様など
度々訪れております。

なんといってもこちらのお店。

パスタが美味いのです。

パスタですよ。

パスタ。

私はいつもコース中に

小さめのポーションのパスタを3種類

+アミューズ+前菜+メイン+ドルチェと食いまくってるのですが
アミューズマッサ前菜マッサメインマッサドルチェマッサ

やっぱ断然パスタです。

先日行った時はパスタが・・・・。

パスタ1マッサパスタ2マッサパスタ3マッサパスタ4マッサ

4種類w

流石に満腹でしたが、美味いのでツルンと入ります。

神戸シェフの人柄も良く、店の近所と言うのも手伝って
ついつい行きたくなってしまうのです。

値段的にも手ごろで、
「鉄人シェフ」だからと高級なわけではありません。

まずは、ランチでお試しあれ^^

シェフは仲良しなので、
予約の時にでも私の名前を出しちゃってOKですよ^^

もしかしたら、いいことが・・・・・。あるかな?

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-23-22
03-5793-3175
水曜・第一火曜・年末年始定休
posted by ちゅん at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年02月28日

■ あら輝 (寿司 上野毛)

昨日は久々に、寿司!!

ara

予約の取れない名店「あら輝」へ
お客様と一緒に伺い、紹介していただいたのだ。

最寄り駅から、最低徒歩15分と一般的な見解として
立地は良くないものの、行って感じた「ここだからの良さ」

ここに来るために、距離と言うハードルをクリアした
ゲストたちは、ご主人のやりたいこととリンクした
「あら輝」の世界を楽しむために来ているのだろう。

これが・・・・・。

美味いんだ・・・・・。

私の食べてきた、いわゆる「握り」とは印象が違う。

ほんのり硬めに炊かれたシャリは、一見の握り手の多さとは半し
握り自体の米粒と米粒の間に、若干の隙間を意識させる。

そして供されたときに、間違いなく目にすることが出来る
置いた瞬間に、沈む握り。

口に入れれば、見事にほぐれるシャリ。
米の一粒一粒を感じることが出来、上質なネタが
米粒をコーティングする、ソースの様な・・・・。

シャリの温度と、ネタとの相性も抜群。

あのごっつい手から、この繊細な握りはどうやったら
作り出されるのだろう。



なんと言っても・・・・。

安い!!

間を空けずに、紹介者無しで訪れてみたい。

ご主人の職人魂を感じられる、「あら輝」ワールド

皆様も是非!

東京都世田谷区中町4-27-1 上野毛リトルタウン 1F
03-3705-2256
posted by ちゅん at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年02月20日

■ 鳥栄

湯島駅から程近くにある、名店「鳥栄」

東京軍鶏の取り鍋のお店です。

冬場はまったくと言っていいほど予約が困難で、
行きたい時にいけないと言う難点はあれども
毎年訪れたい、冬の風物詩的なお店です。

風情のある佇まいの日本家屋。

鳥栄外観1

引き戸を「ガラッ」とあければ懐かしい
自宅に帰ってきたような安心感を覚えます。

鳥栄入り口

鍋はいわゆる、鶏で取ったスープに正肉、砂肝、心臓などの
各部位を潜らせ、大根おろしとお醤油でシンプルにいただきます。

鳥栄鶏肉

ふっと表面が白くなったら出来上がり!

たっぷりの大根おろしといただきます。

これが・・・・・。うまいんだ・・・・。

そして葱や豆腐をいれ食べる。鶏の出汁がジワーッと
溢れ出る。

塩の入った器に、更に鶏の味わいが出たスープを
入れ「ずずず」と啜る。

身も心も温まる

そこから、ネットリとしたつくね?が登場。

つみれ1
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

つみれ2

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
つみれ鍋

これも一気に食い尽くす。

最期は大根おろしと醤油を、ピカピカに炊き上げられた
白いご飯にかけ、更に旨味の出まくったスープをぶっかけ
一気食い!

は〜うまひ

そろそろ仕事の時間も近づいてきたので
一足先にお暇することに。

丁寧に見送られながら、お店を後に。
大変人気があり、予約困難なお店にも関わらず、
接客は丁寧で、お高く止まった所等微塵もない
素晴らしいお店だ。

posted by ちゅん at 14:06| Comment(0) | TrackBack(1) | ■レストラン・Bar

2009年02月19日

■ ジビエと言えば・・・・

やはり、広尾「アラジン」の鴨&サルミソース
               ↑
             最高ですよね。
   

それとは別に・・・・。

ジビエの王様&女王と言えば

「ベギャスとリエブル」(鴫と野兎)ですね。

ことしは、鴫は食っておりませんが、

再度リエブルを食してまいりました。

いや〜

ここのはマジ美味かったです。

やヴぁ過ぎます。

基本的には熟成に熟成を重ね、フランス人でさえも

「こんな物食う奴の気が知れない」と言うほど

匂いがぷんぷんで食うのもあるらしいのですが、

やっぱり、特に日本人的にはジビエであっても
割と熟成をさせず、フレッシュに近い状態から
ほんの少しだけ熟成させて味わうくらいが・・・・。

私は好きです。

今回の「Aux Gourmands」
今年は特に野兎が少なかったそうですが、
「どうしても食いたいんです!」の声に

入荷時に特別にシェフの横崎さんより、ご連絡いただきました。


リエブル腿
腿肉は、炭火でシンプルに焼き上げ、
肉のジュをベースにしたシンプルなソースで。

拳二個分はあろうかと言う、盛りは圧巻。

かぶりついてやりました。

そしてなんといっても悶絶したのは

リエブル背肉
背肉を開いて、フォアグラとトリュフを包んで
炭火で焼き上げ、骨と血で作ったサルミソースで食した一皿。

これ以上の野兎は食ったことありません。

ほんのりと鉄分が香る私の好み的には最高の状態。

濃厚なサルミも最高の味わいでした。

たまにHP上で「野兎入りました」の文字を見かけたら
すかさず予約するのをお奨めいたします。

シェフも仲良しなので、是非是非訪れてみてくださいね。

〒106-0041
住所:東京都港区麻布台3-4-14 麻布台マンション103
TEL&FAX: 03-5114-0195
営業時間:ランチ12:00〜15:00(13:30 L.O)
     ディナー18:00〜23:30(21:30 L.O)
   
定休日 日曜日・祭日

posted by ちゅん at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年02月10日

■ ジビエ


最近、登場回数が以上に多いが、

決して私はこの店の回し者ではありませんぞ。

近所の「Manoir」は使い勝手が良く、

良質なジビエが、豊富にしかも、手ごろに手に入るし、
一人でもふらりと行けるお店と言うところが
非常に重宝してしまうのだ。

今回はジビエ3種

鴨
青首鴨はお馴染みのエギュイエールに

山鳩
山鳩

りえブル
そして、ジビエの女王「野兎」だ

野兎なんて高級フレンチで食べたら、
アラカルトでとんでもない値段を取られるところだが、
Manoirなら安心。

オーナーの趣味も狩猟。
そして、北海道にある姉妹店。
そしてそして、多くのハンターの協力があるので

めちゃめちゃ手軽に楽しめる。

ジビエシーズンもあとわずか。

ローヌのワインもそろそろ飲み収めか???
posted by ちゅん at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年01月29日

■ Manoir (広尾フレンチ)

ちょくちょく伺う近所のフレンチ。
「BRASSERIE MANOIR」

北海道にも姉妹店を持つ、お店だけあって
北海道の海の幸。
そしてこの時期だと、オーナーの趣味でもある
狩猟で収穫した、鴨や熊などのジビエなどが美味いのだ。

カウンターがあるので、しっぽり一人で美味いもの!
も可能な使い勝手の良いお店。

今日は、
・アミューズ 猪とカシスのリエット
MANOIRリエット

この時期の牡蠣といえば
・カキえもん
MANOIR牡蠣えもん

・自家製の生ハム サラダ仕立て
MANOIR生ハム

・鴨とフォアグラのパイ包み焼
MANOIRパイ包み1

中身は↓こんな感じ
MANOIRパイ包み2

いや〜何時来ても美味いんですよ〜。

営業時間も遅くまでなので、是非お使いくださいな。

私自身もシェフとも親しいので、行きたい時は一声おかけくださいね。

東京都渋谷区 広尾 1-10-6 プロスペクト グラーサ 広尾 1F
Tel 03-3446-8288
Fax 03-3442-1981
営業時間 5:00pm〜2:00am
席数 30席
Credit Card 各種カード可
定休日 月曜日

posted by ちゅん at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年01月28日

■ 薩摩牛の蔵(広尾)

この日は、皆で美味しく葉巻が吸いたい!!

っと言うことで、まずは・・・・。

だろう。

ってな訳で、広尾(住所は南青山)の

「薩摩 牛の蔵」

いくつか支店があるのだが、
こんな不便な場所にしていつも満員。

理由は簡単。

1・結構いける!(美味い!)
2・店が綺麗
3・スタッフの教育が行き届いている
4・手ごろな値段
5・全室個室

私的見解では、もっと美味い焼肉屋はたくさんあるのだが、
なんと言っても、大体の店はバランスに欠落している部分がある。

モクモクで小汚い店も、味があっていいし(個人的には大好き)
もちろん美味いものだけ食いたいときにはそれでいいのだが

人を連れて行くときに老若男女問わず重宝するのは
使い勝手のいいお店であろう。

女子には無煙ロースターは必須
蔵焼

個室でキレイで、サーヴィスが行き届いていれば
なおさらだ。

お店お奨めの「薩摩盛り」
蔵生肉

そして、二種類の形にカットして
食感も楽しめるレバ刺し
レバ刺し

&ハツ刺し
はつ刺し

年中無休ではあるがホルモンの状態も中々良いのである。

こりゃ〜デートにも使えまっせ。

営業時間
ディナー:17時〜23時(OS22時30分)
店頭販売:16時〜22時30分
定休日 なし(お盆・正月休み有り)
posted by ちゅん at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar