2009年09月24日

■ 山梨から今年最期の桃が届きました

連休も終わって、やっと普通の毎日に戻りましたね〜

連休は皆様、いかがお過ごしでしたか??

私は、毎日飲んでグダグだでした。

まぁ、雑談はその辺で・・・・。

山梨より、今年最期の「桃」が入荷いたしました。

ネクタリン

「ネクタリン」と「白根白桃」でございます。

やはり、白鳳や黄金等と比べると、
ややさっぱりとした印象を受けます。

とは言え「桃」の香りは健在です。

これが無くなれば、「ベリーニ」も来年までお預けです。

心残りの無いように、
皆様、是非どうぞ!

店主
posted by ちゅん at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ■カクテル

2009年09月23日

■ 「馬車道十番館」 横浜・レストラン・Bar

あ〜

今日でシルバーウィーク(知るBar,we 苦)も最期ですネェ。
皆様は楽しくお過ごしになられましたか??

月曜は、私の美容師さんの結婚式二次会に参加するため横浜へ

鳥さんに次回

お嫁さんも可愛いし、
参加女子も可愛いし、
たまりまへんでした。

でも、何時出ても幸せって〜のはいいもんですな〜
久々に二次会に最期までいてしまいました。

せっかくの横浜なので、

馬車道外観

馬車道店内

老舗のレストラン&Bar「馬車道十番館」へ
私の生まれるより前の昭和45年から営業している老舗です。

馬車道看板

やはり歴史に彩られる、雰囲気は抜群。

やはりここは、スタンダードカクテルで。

馬車道カクテル

「サイドカー」と「ギムレット」

はい!即酔いw

うちのお店も長く続けたら、こんな雰囲気が出るのかな〜^^

そうそう、今日はこれからお食事会。

スタートは21時からとなります。

皆様お待ちしております〜

店主
posted by ちゅん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月22日

■ 焼肉「HACHIHACHI88」広尾

いやいや私の短い連休は終わっちまいましたな〜

今日から営業です!
皆様のんびりしにいらしてくださいね〜

日曜はBIG SMOKE後、LIONでだら〜っと・・・・・。

ぐだ〜っとしてから

夜ご飯を食いに行くぞ!って事で

日曜飯9.20

こんなメンツw

そして選んだお店は・・・・・






ざんまい

まじか・・・・・。

とまぁ、お子ちゃまが一人(三歳)いたので、
その子のリクエストもあり「お寿司」を食いにw

そこで衝撃の出来事が

渉 寝る

ず〜っと寝てました・・・・。

握り

おまいのリクエストやろが!

でも子供の寝顔は天使のようで、とてもとても
ぐ〜で殴る気にはなれなかったので、
足だけスリスリしてきました。

うん!張りが合って良い!

そして欲求不満の私は、
メンツの一人のM上氏に付き合ってもらいBarで小休止。

そしてやっぱり



焼肉!

広尾明治通り沿いに、突然出来た大箱焼肉屋
「HACHIHACHI」(多分住所が8-8??)

理由は、焼肉であることと近所であること。
そして、

ビール

チラシを持っていくとビールが「88円」だったから〜

88店内

店内は、焼肉屋にしては天井が高く開放感があり、
ダクトに金か買ってんだろうな〜なんて思いながらオーダー

88厚切りタン
・厚切りタン1,500円

うんうん、全然悪く無いっす。普通に美味い^^

88上カルビ
・上カルビ(特選だったかな??)880円

上だか特選だかで、この値付けが手ごろ感を感じました。
さしが太くて脂分が強いものの、値段を見たら全然OKです。
私のイメージの佐賀牛はこんな感じかな〜

88白センマイ刺し88ハツ刺し

・白センマイ刺しにハツ刺し

こちらも日曜にして、普通に食べられます。

88上ハラミ

・ハラミ
これも悪くないですね^^

88じゅ〜

じゅ〜

88ホルモン盛り88ユッケジャンクッパ

・ホルモン盛りにユッケジャンクッパ

ユッケジャンはこんなもんか〜って感じで、
ホルモンは、肉類と比べると少しポイント低めでした。

近いし手ごろなので、全然来そうですね^^

強いて言えば、焼肉のつけダレが、
にんにくと林檎が強くて、肉の味を隠してしまう感じが。

ラストに「杏仁豆腐」を食いましたが

これが一番!

美味しかった〜


そして今何処に行っても目にする、

ハイボール広告

ハイボール

いらね。
posted by ちゅん at 12:46| Comment(1) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月21日

■ BIG SMOKE

いや〜私にとっての連休初日はハードでしたぁ・・・。

土曜の夜仕事後は、同業者飲みが入っており、
近所の面々と飲むこととなったのだが、
私が参加した時間には、半数が撃沈&睡眠状態zzzz


日曜は二日酔いで苦しむ中、昼頃起きてすぐに、
「BIG SMOKE」日本版なるイベントの実現に向けての
発起会???に参加してまいりました。

BS Pierreさん
BS 植田さん

私の葉巻仲間のお一人であります、
タバコブログのカリスマ、「Pierre」氏&UEDA氏が
発起人となり、日本の喫煙推進活動をしようと言う事で、
愛煙家たちが集まったわけであります。

BS 快晴

会場は天王洲のとあるビルの一階。
川沿いのオープンテラスのお店。

天気が最高な上、外で気持ちよく葉巻の吸える
ナイスなお店。

BS 人波

集まった40人前後の愛煙家たちは
「葉巻」「パイプ」「煙管」を各々が好き勝手に燻らしていて
すごい景色w

BS GOSOMOKING

「GO SOMOKING」の会長さんやら
最近出版された「パイプ大全」の作者の方、
喫煙業界の方が多く訪れておりました。

BS 参加者

通りがかった人たちは、愛煙家集団の異様な光景に
完全にドン引き。
動物園のゴリラを見ているかのよう・・・・。

BS 展示1BS 展示2
BS お姉さん

葉巻以外のタバコ類には、深い造詣が無いので
色々展示してあった物がなんなのかも良くわかりませんが、
とりあいず楽しかったです^^

その後は、いつものLIONで軽く飲んで、
寿司食いに行って、Barに行って、焼肉食って、
ジェラート食ってFINISH!!

そちらの詳細はまた後日・・・・・。

は〜ちがれだぁぁぁぁ
posted by ちゅん at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ■SMOKE

2009年09月18日

■ 愛知産 無花果 +※シルバーウィークのご案内

皆様こんばんは!

花金営業!始まっておりますが、
なにせシルバーウィーク前・・・・・・。

どうなることやら・・・・・・・・・・。

なんか・・・・最近・・・・

皆休み多くないですか???

みんな一緒に休んだら、何処行っても混むだけなのにw

当店はやってますからね^^詳細は後半に!

無花果09

少し前からですが、「無花果」が入荷しております。

香りを大切にする為、皮ごとすりつぶしたカクテルも美味です。

そしてデザートのように、

生クリームとあわせた、食後の一杯にもお作り出来ます。

お楽しみアレ!!

無花果は、「花が無い果実」ではなく

「花が見えない(にくい)果実」でございます。

どれが花かな????


そしてそして

当店

シルバーウィークは

20日(日)21日(月)のみお休みを戴いております。

それ以外の日は・・・・・・


やっております!!

のんびり!ぐだ〜っとしにいらしてください。

多分、私も

来月か再来月に、少し眺めのお休みをいただきますので
それまでは、ばっちり頑張りますぜ!!
posted by ちゅん at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ■カクテル

2009年09月16日

■ 千葉県産 かおり

おはようございます。

今日もいい天気ですね^^

いよいよ新内閣の誕生。

ニュースから目が離せません。

ともかく、昨今の政治家への失望感を取り戻すべく
民主党には良い与党として頑張って欲しい物です。

景気回復!!(Panaceeだけでも^^;)

かおり09

さてさて
千葉県から梨の「かおり」が入荷しております。

ずいぶん長いことお店で追熟させて、
やっと提供できるようになりました。

かおり梨は茨城県の農業試験場で、
昭和30年代に新興と幸水の交配により作られました。

特徴としては、とても実が大きく、
大きいものでは1キログラムを超えるものもあります。
味は、とても水分が多くジューシーで、
梨の魅力であるシャリ感がとても心地よく、
糖度も高く、まさに理想の梨と言えます。

栽培方法がとても難しく、
面積あたりの収穫量も著しく少ないため
「幻の梨」とも呼ばれています。

初秋の味覚・・・シャリットした歯ごたえと
豊富な果汁が特徴です。

お楽しみに^^
posted by ちゅん at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ■カクテル

2009年09月15日

■ 「BLACOWS」 恵比寿・ハンバーガー

先日訪問した「Hummingbird'shill」に続き、
グルメバーガーのお店がOPEN!!

14日昨日OPENした、五反田「ミート矢澤」の新業態

「BLACOWS」をOPEN初日に訪問してみました。

まず、レジのおネェ様が可愛いですw

BLACOWS店内

小奇麗で、開放感があるオープンキッチン
「PATTY FACTORY」なる、精肉スペースまでガラス張り

とにかくスタッフ数が多く、接客も気持ちよい

かなり気合が入ってます。
スタッフのオペレーションなど、非常に訓練された感じが強い。

先日の「Hummingbird'shill」の「いい感じのゆるさ」と違い、
いわゆるマジ度が違う。

BLACOWSスープ

・ミニサラダ+スープセット¥500

BLACOWSバーガー

・ベーコンチーズエッグアボガドバーガー
(長げぇ・・・・。)

BLACOWSバーガー3

でかいので、一口でガッツリ口に入りにくいzzz

100%黒毛和牛を売りにする、肉屋ならではのパティ。
粗挽きでジューシー

「Hummingbird'shill」が
ケチャップと、マスタードをテーブルにセットして、
「お好みでどうぞ」感に対し、

「BLACOWS」は
BBQソースとタルタルをインした、完全完成形
「これでどうだ!」系

BBQソースとタルタルのおかげで、日本人の嫌がりがちな
パサパサ感が薄れ、しっとり感が増し、
旨味増加、複雑味もアップ。
香ばしいベーコン、アボカド、フライドエッグの一体感。


パンズは「メゾンカイザー」とのコラボの「BLACOWSオリジナル」と
有名店ならではの、こだわり!

フライドポテトは「Hummingbird'shill」が好きだけど

バーガーの完成度は、う〜むこっちかな〜

飲み物は・・・やっぱ

コーラ


BLACOWSシュー

最期に
・キャラメルシュークリームを食べて、

計3110円也



日本で言う、ハンバーガーのファストフード的位置づけから見ると
少々値が張るかもしれませんが、
納得間のあるお支払い

ちょっと印象的だったのは、
「お子様連れ」の女性が現れたとき、
席に通すとすぐに「お子様ドリンクサーヴィスなので」っと
何よりも早く、お子様にドリンクを提供。

大人から子供まで連れてこれる、ファストフードに店と言うことで
いい意味で、子供が退屈しないよう、
そして値段設定の高めのハンバーガーを食べていると言う
大人が不快に思わないよう
そして幅広い層のカスタマーが気持ちよく過ごす為の
工夫がなされています。

皆様もお試しアレ!!

少々気になったのは
平日ランチ・土日ランチ・ディナーで
同じメニューの値段が違う事ですかネェ。

暇が予想される日に、お客様を入れたいのは解るけど
これはいかがな物かと

ねぇ!?
posted by ちゅん at 14:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月14日

■ 「とん吉」 恵比寿・焼肉

昨日のお休みは

LION

いつもの「le Lion」で昼食をとり
お土産を「Toshi Yoroitsuka」でお土産を買って

先月末に生まれたばかりの姪の顔を見に茨城へ^^

DSCN1431.jpg

目もぱっちりで可愛い女の子なのですが、

生まれたばかりの小さな命は、
「可愛い」と思うよりは、生き物として弱さに
もちろん首もすわって無いし、怖くて触れられません

自分は親になれるのでしょうか???

オムツの交換なども、もちろん恐ろしくて出来ません

生まれたばかりの姪には、ちょ〜おてんばの5歳の姉がいて

母がいない隙に、勝手にオムツを変えたり、
床で寝ている幼子の周りを、ガンガン走り回ったり・・・・。

胃が痛くなりました。(若干の殺意もw)

どうか事故などありませんように;;

いたたまれなくなったので夕食をとって
即、東京へUターン。

早めの夕食だったので
家に着いたら既に、お腹が空いてきました

なので・・・・

焼肉(今日もw)

3861602070_2bce8c1ebc_o.jpg

恵比寿駅近くにある「とん吉」へ初訪問。

このお店は沖縄の「あぐー豚」「山原牛」、
そして沖縄の料理を中心とした、
いわゆる地方個性を色濃く打ち出したお店

この手のお店は、「地元愛」の人がやっていると最高なんですよね

しかもこの場所、非常に難しく、今までのお店はすぐに閉店続き。

どうなんだろうな〜なんて思いながら店内へ。

周りを見渡すと、お店は午前1時ごろにして、ほどほどの混雑具合

もう少し良く見てみると、あいているテーブルは

前のお客様の食器やグラスが、全て片付けられないで
置かれたまま・・・・・。

全然人が足りてません。

だめか・・・・・。

とは言え、味わってみようと思って唯一片付いているテーブルへ

3861600510_846833e326_o.jpg

眺めながら「オリオンビール」で喉を潤す

そして、お店の人にお奨めを聞きながら注文

あぐー

・あぐーカルビ一枚焼き 1200yen/一枚w(長さ20cm・幅5cm)

じゅ〜っと焼いて見ると、こげた脂が香ばしく、
お通しで出されるサンチュと味噌とともに巻いて食べると
結構いける!!

そして

ヤンバル牛

・山原牛 厚切りロース 1500yen

他にも

・山原牛サガリ1800yen
・山原牛 すじ煮込み ??
・ゴーヤナムル 500yen
・レバ刺し 1100yen

まぁあぐー以外は全部・・・・まぁ・・・・ご馳走様w

レバ刺しなんて、完全にルイベ状態・・・・

凍ってます・・・・。1,100円で・・・・・。

なんか、肉類が非常に割高なイメージ。
と言うより、お奨めのややお値段高めの物を注文したのですが
ポーションが小さいので、更にCPを感じるのが難しいっす

アグーなんて程ほど美味いので、もう少し手ごろなら
使い勝手がいいのにな〜

豚ばかり頼んで、サンチュで巻いてガシガシ手ごろだったら
十分にいけるのにな〜

空輸料金が高い物なのかな〜

料理が出てくる順番も、う〜ん・・・・。

ナムルだけ食って、ず〜っと激しく討論しながら
飲んでいるグループなどもあって

「焼肉屋」と言うよりは、「沖縄居酒屋」と言うのが正しいかも

面白かったのは、
「石垣島唐辛子スープ」

まぁ、全体的に普通なんだけど、
島唐辛子の香りは、やはり印象的^^

ヤギ肉もあったけど、怖くて頼めません。

とまぁ・・・・そんな感じでした

posted by ちゅん at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■レストラン・Bar

2009年09月12日

■ Bartender

いや〜さっきまでの雨はすごかったですね〜

今日Panaceeにいらしていただけたら、

とって〜ものんびり過ごせるのですけどね・・・・・・。

とっても・・・・。

こんな時は、ゆっくり本でも読もうかな〜
なんて思ったりしますが、
私の場合「漫画」w

DSCN1428.jpg

しかも「Bartender」

大人買いしました。

作者は「城アラキ」さん

城さんの「ソムリエ」の大ファンだった私

早速読みまくっておりますが、

なんかストーリーが「ソムリエ」と被る部分も多いです

だけど

毎回感動して泣きそうです

これを読んだ日は、少しだけ背筋を伸ばして営業できそうです

がんばんなきゃ!
posted by ちゅん at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ etc

2009年09月11日

■ Dupont 1930 [Brandy Calvados]

今日は花の金曜日!

皆様さぞ盛り上がる・・・・のでしょうか???

またまた今日も昼から近所の「le Lion」へ

昨晩の「まんまる」の白岳お湯割りが抜けないまま

迎え酒でシャンパーニュを

いかん・・・・・眠い・・・・・

とは言え、今日は花金。

頑張らなくては!

さてさて、また今月も高級カルバドスでございます。

Dupont1930

大好きな生産者「Dupon」の1930年蒸留の1本

ちなみに、ヴィンテージ表記なし・・・・・。
(事情があって記載しなかった物です)

これは至高のカルバドスでございますね^^

近々には

・Pierre Huet 1921
・Adrian Camu Rarete 1800年代70%
・Adrian Camu 1955

など超上質カルバドスを開けておりますので
カルバドスファンの方は是非お待ちしております。



※※「デュポン」はペイドージュ地区に約27ヘクタール、
6000本のりんごの樹を所有し、
その収穫からボトリングまで、
全てをデュポン・ファミリーが管理している
まさに家族経営のブランドです(自家農地製品)。

もともと現オーナーのエティエンヌ・デュポン氏の祖父が、
カルヴァドスを自家生産して、樽で販売していました。

そして1980年にエティエンヌが父から代を受け継いで、
「デュポン」ブランドを正式に立ち上げました。

彼は、蒸留や熟成の技術革新に取り組み、
見事に最高級品のカルヴァドスへと進化させました。

世界中の高級レストランやバー、ホテルが取り扱っており、
フランス国内ではタイユヴァンや
トゥールダルジャンを始めとして
ミシュラン3つ星レストランの半数以上がオンリスト、

イギリスでは高級百貨店として名高い
ハロッズやフォートナム&メイソンなども扱っています。

その生産量の少なさゆえに、
特にヴィンテージ表記品はなかなか数多く出回らない
デュポン・カルヴァドスです。
posted by ちゅん at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ブランデー